ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

『人間晩年図巻 1990-94年』 関川夏央

人間晩年図巻 1990-94年

関川夏央

» 続きを読む

『明治維新という名の洗脳』 苫米地英人

明治維新という名の洗脳

苫米地英人

» 続きを読む

『脊柱管狭窄症を自力で治す最強事典』

脊柱管狭窄症を自力で治す最強事典

» 続きを読む

『ジャイロスコープ』 伊坂幸太郎

ジャイロスコープ

伊坂幸太郎

» 続きを読む

『これからを生きるあなたに伝えたいこと』 瀬戸内寂聴 美輪明宏

これからを生きるあなたに伝えたいこと

瀬戸内寂聴 美輪明宏

» 続きを読む

『死神さんとアヒルさん』 ヴォルフ・エァルブルッフ

死神さんとアヒルさん

ヴォルフ・エァルブルッフ

» 続きを読む

『生意気』 大橋巨泉

生意気 東京下町青春記

大橋巨泉

» 続きを読む

『永六輔のお話し供養』 永六輔

永六輔のお話し供養

永六輔

» 続きを読む

映画 「ファブリックの女王」

 久しぶりに渋谷の UPLINK で映画「ファブリックの女王」を観てきました。

 ノルウェーのマリメッコ創業者アルミ・ラティアの人生を描いた作品です。

Photo  フィンランドで成功したマリメッコはアメリカに進出しました。そこで大成功を収めたきっかけとなったのが、あのジャクリーン・ケネディです。彼女がマリメッコのドレスを着た写真が1960年12月に雑誌「Sports illustrated」に掲載され、マリメッコは一躍有名になったのです。

 小さなテキスタイルメーカーだったマリメッコを、世界中で知られるほどの大会社へしていったアルミは、ファッションやデザインに関する才能はあるけれど、誰のことも信じられない難しい人だったというのがよく分かりました。

 本当はナイーブな人なのに、人前で自分を主張するためにアルコールにひたり、ストレス発散のために浪費に走り、それでも会社を愛していた彼女は、最終的には糖尿病で67歳で亡くなっています。

 女性が企業家として生きていくには大変な時代に、その重圧と戦うには大きな代償が必要だったということなのでしょうか。

 2015年/フィンランド/フィンランド語/カラー/85分  原題:Armi elää! (英題:Armi alive!)

» 続きを読む

『一瞬で心をつかむ文章術』 石田章洋

一瞬で心をつかむ文章術

石田章洋

» 続きを読む

『コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか』 川島良彰

コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか

川島良彰

» 続きを読む

«『思い出トランプ』 向田邦子

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ