ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 映画 「ターミネーター2」 | トップページ | 『変な人が書いた驚くほどツイてる話』 斎藤一人 »

ダイヤモンド・デイブが救命士?!

Dave  バン・ヘイレンのボーカルが、またサミー・ヘイガーに戻ってしまって、サミーのジャンプはさぞかし低いんだろうなんてボヤいてたら、ダイヤモンド・デイブさんのこんなニュースが入ってきました。

 デヴィッド・リー・ロスは最近何をしてるのかと思ってたら、NYで救命士になるための勉強をしてるんだって!年内には資格を取って、月に1回程度のボランティア活動をするのが夢だそうです。けっこういい人なのね。

 更にビックリなのが、もともと彼の家族は医療関係者が多く、デイヴ自身もロック・シンガーになる前には外科補助員をやっていたことがあるんだって。「へぇー」でしょ?

 なんだかんだいっても、彼の「クレイジー・フロム・ザ・ヒート」はデイブさんの最高傑作だと思うんだけど、いかがでしょう?このアルバムのスペイン語バージョンってのがあって、欲しいんだけど見つからないんですよ。むかーしMTVで「Going cragy」のスペイン語バージョンを見た事あるんですけど、それっきりなんで、どなたか、もしどこかの中古屋さんで見つけたら教えて下さいまし。

 全然関係ないですけど、スティングの「Noting like the sun」のスペイン語バージョンのアルバム(Nada como el sol)ってのもあって、これは持っております。なかなか哀愁があっていいですよーん。

 バン・ヘイレンにデイブが戻ればいいなーって思ってるファンはかなり多いと思うんだけど、そういう日は来ないかなぁ?

« 映画 「ターミネーター2」 | トップページ | 『変な人が書いた驚くほどツイてる話』 斎藤一人 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584469

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンド・デイブが救命士?!:

« 映画 「ターミネーター2」 | トップページ | 『変な人が書いた驚くほどツイてる話』 斎藤一人 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ