ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 若い人に贈る 読書のすすめ 2005 | トップページ | 『幸福な食卓』 瀬尾まいこ »

『マイ・ストーリー』 山本容子

 この本は、版画家山本容子さんの自叙伝です。
 わたしが山本さんの姿からイメージしていた物とは全く違う人生で、彼女の育った環境、それ自体がとても面白いストーリーでした。

 山本さんは、ものすごくアクティブな人なんですね。それは子供の頃からずっと一貫していて、どちらかといえば「あまのじゃく」なんだけど、「彼女がやることだからショーガナイ!」って感じで、本当はゴリ押しなことだって、普通に思わせてしまうところがすごいんだなぁ。

 お金が無くたって、家が狭くったって、そんなことはどうにでもなること。好きな人と一緒にいられれば、人に何といわれようと構わない。そういうピュアな気持ちが作品にもにじみ出るんでしょうか?

 女性が仕事を持って、自分らしく生きていくって、こういうことなんだなと、しみじみ思わされる本でした。

« 若い人に贈る 読書のすすめ 2005 | トップページ | 『幸福な食卓』 瀬尾まいこ »

伝記・日記・ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584690

この記事へのトラックバック一覧です: 『マイ・ストーリー』 山本容子:

« 若い人に贈る 読書のすすめ 2005 | トップページ | 『幸福な食卓』 瀬尾まいこ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ