ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ダ・ヴィンチ・コード』 (上)(下) ダン・ブラウン | トップページ | 『Teen age』 »

『お金のかからない222の大人のプレゼント』 中谷彰宏

 プレゼントは、ギャンブルです。感動的なプレゼントと、迷惑なプレゼントは紙一重です。(本文より抜粋)

 プレゼントってもらうのもうれしいけど、あげるのも楽しいものですよね。記念日とか誕生日とかって特別な日じゃなくても、プレゼントをさりげなくできたらステキですよね。

 中谷さんがリストアップしているプレゼントのリストを見ると、「あっ、こういうのもアリだなぁ」って思うものがたくさんあるんです。

 ・靴ずれしそうなときのバンドエイド
 ・最後の一口(途中の一口とは大きな違い)
 ・「世界で一番大好きだよ」という一言
 ・旅先からのハガキ
 ・育児中の妻への「一泊外出券」

 ちょっとした心遣いがすてきなプレゼントを産むんですよね。お金をかけるのじゃなく、心を込めることがポイント。そして、相手のことをよく観察して、いいものをいいタイミングでってことも大事ですよね。

 ・お疲れの時用の一口チョコ
 ・絵はがきに貼るための切手(できればすてきなデザインのもの)
 ・小さな花束(バラ一輪でも可)

 プレゼントを贈って、相手のよろこぶ顔を見るとこっちまでうれしくなってしまいます。ってことは、1つのいいプレゼントは2つのよろこびを作るってことになるんですよね。

« 『ダ・ヴィンチ・コード』 (上)(下) ダン・ブラウン | トップページ | 『Teen age』 »

日本の作家 な行」カテゴリの記事

コメント

私にとって今、仕事帰りに電車のなかで食べるチョコが最高です。
自分で自分にご苦労さんってしてます。
誰かからそれを「はい、あ~ん」してもらったらもっとうれしいけどね。へへ

ゆみりんこさん☆自分へのごほうびってのもプレゼントよね。
マッサージへ行くとか、温泉へ行くとかってのもアリだなぁ。
とはいっても、誰かからもらうプレゼントの方がうれしいんだよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584715

この記事へのトラックバック一覧です: 『お金のかからない222の大人のプレゼント』 中谷彰宏:

« 『ダ・ヴィンチ・コード』 (上)(下) ダン・ブラウン | トップページ | 『Teen age』 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ