ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『お金で、買えない。』 Natavi Guides | トップページ | 『ザ ステーショナリー 銀座・伊東屋100年物語』 »

『世界最速『超』記憶法』 津川博義

世界最速「超」記憶法
津川 博義
講談社

 この本、ホントに凄いです。わたしも、あれ~という間に「薔薇」が書けるようになっちゃいました。漢字も、英単語も、地名も、覚えるコツって本当にあったんですねぇ。これを学生時代に知ってたら、どんなに勉強が楽だったろう?なんて思います。

 覚えるコツって、とってもシンプルなんですね。コツその1は、忘れやすい部分を認識し、「そこに○を付ける」ってこと。自分はここが分からないんだって場所に○を付けて覚えると、そのポイントに他の部分が付いてくるなんて、なんだか不思議な気持ちになってきます。

 コツその2は「配置を覚える」ってこと。大きな○を書いて、その中に十文字に線を引き、必要に応じて線を何本か引いて、小さな○で覚えたい場所を表示します。例えば、中心に東京があって、右側には千葉、少し上には埼玉というように○を書きながら覚えていくと、それぞれの関係が明確になって覚えやすいというんです。やってみたら、あらその通り、北海道の地図まで覚えちゃいました。

 そして、どんな手法を使うにしても、忘れる前に、もう一度思い出すということが大切なんですね。何かを一旦覚えても、明日になったら忘れてしまう。でも、今日のうちに思い出せば、割と簡単に思い出せる。そういうことの繰り返しで、どんどんものを覚えていけるなんて、当たり前のようで、誰もやっていなかった方法です。

 受験生はもちろん、「最近物忘れがひどくて」なんてぼやいてる人にも絶対にお薦めの本です。

 ちょっとしたコツを知るだけで、こんなにも記憶力は伸びるんだって、かなり感動してしまいました。

« 『お金で、買えない。』 Natavi Guides | トップページ | 『ザ ステーショナリー 銀座・伊東屋100年物語』 »

新書」カテゴリの記事

コメント

学生時代の記憶力ってなんだったろうって思ってしまいますね!



今後ともありがとうつながりでよろしくお願いします!!

arigatouさん☆コメント&TBありがとうございます。



なんにでもコツってあるんですねぇ!

知は力なりってことですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584742

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界最速『超』記憶法』 津川博義:

» ありがとう!超記憶法 [さぁ、今日も一日、元気に明るく楽しくさわやかにいってみよう!]
ありがとうつながりで超記憶法が繋がっています!ありがとう!! [続きを読む]

« 『お金で、買えない。』 Natavi Guides | トップページ | 『ザ ステーショナリー 銀座・伊東屋100年物語』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ