ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« ロバート・キャパ Capa in color | トップページ | 『図解仕事ができる人のノート術』 樋口健夫 »

『ふしぎな図書館』 村上春樹、佐々木マキ

ふしぎな図書館
ふしぎな図書館
posted with amazlet on 05.02.16
村上 春樹、佐々木 マキ
講談社

 「いかような本をおさがしになっておられますかな、坊ちゃん?」
 「オスマントルコ帝国の税金の集め方について知りたいんです」とぼくは言った。(本文より抜粋)

 図書館の地下にいる不思議なおじさんに出会ったところからストーリーが始まります。

おじさんに連れられて、主人公の少年はどんどん地下室の奥の方へと進んで行きます。

 羊男くんが作るドーナッツがおいしそうなんですよね。あなたも本を読み終わったらすぐにドーナツ屋さんに直行しちゃうかも?

« ロバート・キャパ Capa in color | トップページ | 『図解仕事ができる人のノート術』 樋口健夫 »

日本の作家 ま行」カテゴリの記事

コメント

先日はTB、ありがとうございました♪



ドーナツが好きでなくても……

「食べてみようかな」って思っちゃう作品ですよね。



それにしても、ついてる日記とは縁起がいい名前ですね。これからも、ちょくちょくお邪魔します。




村上さんの小説だけでブログができちゃうって、すごいですよね。

わたしも、ちょくちょくお邪魔しますね。

トラバありがとうございました。

私もこれを読んで、ドーナツ食べたくなりました(笑)

文体もいいですが、イラストが魅力的ですね。

KOROPPYさん☆コメント&TBありがとうございます。



図書館ってわくわくする空間なんだけど、この本みたいに違う世界へ行くのって、どういう感じなんだろう?

コワーイって気持ちもあるけど、ドーナツも食べたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584724

この記事へのトラックバック一覧です: 『ふしぎな図書館』 村上春樹、佐々木マキ:

» ふしぎな図書館/村上春樹、佐々木マキ [葉兎の本棚]
ふしぎな図書館 村上 春樹 (著) 佐々木 マキ (イラスト) 価格: ¥1,5 [続きを読む]

» 村上春樹さんの最新作『ふしぎな図書館』 本日購入しました! [ノルウェイの森と金の猿 〜100%村上春樹ヴァージョン〜]
本日、ついに購入いたしました。 村上春樹さんの最新作、『ふしぎな図書館』 羊男と [続きを読む]

» 『ふしぎな図書館』 村上春樹 [KOROPPYの本棚]
図書館でこんなタイトルを見つけたら、手に取らずに入られませんね。 読んでいるうちに、作品世界と現実が交じり合って...なんて想像させる、魅惑のタイトルです。 図書館へ本を借りに来た。 そんな平凡な日常が、地階に進むにつれ、一歩ずつ狂っていきます。 追い詰められた [続きを読む]

» 「ふしぎな図書館」村上春樹 佐々木マキ [雑板屋]
映画館・図書館・水族館 私には3つの心休まる館がある。 疲れた心と身体に癒しを与えてくれて、とにかく居心地が良くて、元気になれる場所。 そんな私にとっての大切な場所のひとつである図書館。 題して「ふしぎな図書館」 村上春樹氏と佐々木マキ氏によって大人のた [続きを読む]

« ロバート・キャパ Capa in color | トップページ | 『図解仕事ができる人のノート術』 樋口健夫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ