ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 新しいブログを作っちゃいました。 | トップページ | 『壜の中のメッセージ』 山川健一 »

『赤と黒』 南伸坊

赤と黒
赤と黒
posted with amazlet at 05.02.21
南 伸坊
白水社

 赤と黒がついた言葉、ことわざや言いまわしにも、この2色を使ったものは多い。「腹黒い」「赤っ恥」「黒幕」「赤ちゃん」etc...。それぞれの色のイメージが強いからなのか、他の色よりも圧倒的に多く使われている。

 最近は言われなくなったけれど、赤いダイヤ(小豆)、黒いダイヤ(石炭)なんてのもありました。赤がね(銅)や黒がね(鉄)なんてのも、もはや死語なのかしらん?百恵ちゃんの「赤い」シリーズってのも、もう知らない人の方が多いのかも?(^_^;

 こうやって色のことを考えていくと、いろんなことに気付いたり、思い出したりしますよね。わたしにとっての赤のイメージはフェラーリの赤、情熱のイタリアンレッドです。黒の方がダースベーダーかな?やっぱり黒には悪役のイメージがあるのかもしれないですね

« 新しいブログを作っちゃいました。 | トップページ | 『壜の中のメッセージ』 山川健一 »

日本の作家 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584733

この記事へのトラックバック一覧です: 『赤と黒』 南伸坊:

« 新しいブログを作っちゃいました。 | トップページ | 『壜の中のメッセージ』 山川健一 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ