ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『イージー・ゴーイング』 山川健一 | トップページ | 『古本カタログ』 東京都古書籍商業協同組合編 »

本屋さんのカバー展

Cover_exhibition_flier  「本屋さんのカバー展」が神保町の古書会館で行われているよって情報を 退屈男さん から教えてもらったので、さっそく行ってきました。

 古書会館って新しいビルなんですね。

 そばまではしょっちゅう行っているのに、初めて入りました。

 ちいさな会場でしたけど、ブックカバー(書皮)が所狭しと展示されていて、なかなか充実した展覧会でした。受付の所で「ショヒキョウのものですが」と名乗っている方がいて、「おお”書皮協”の人だ!」と思わず振り向いてしまいました。

 ガラスケースに収められているもの以外に、クリアファイルに納められているものもたくさんあって、「なるほど、こうやって保存するのか」といたく感心。我が家にあるカバーもクリアファイルに入れとこうかなぁなんて気持ちになってきました。

 それにしても、鉄腕アトムのカバーが欲しいよ~!

« 『イージー・ゴーイング』 山川健一 | トップページ | 『古本カタログ』 東京都古書籍商業協同組合編 »

イベント・展覧会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

行ってきたのですか。よかったですよね。
受付には、カバーで折った小さな本はなかったですか?
早い者勝ちっていっていたから、もうなかったのかな。

退屈男さん☆
もちろん頂いてきましたよ。(^^)v
どなたが作ったんでしょうか?

田中栞さんとかではないのですかねぇ。

栞さんが豆本ですか。
いい推理ですねぇ。

書皮友好協会の「ありす」と申します。
カバー展にご来場くださり、ありがとうございました。
会員歴21年、このカバー展にも4日間のうち3日間おりました。
みなさんに好評だった折り紙の「本」は、折り紙好きの会員が4日間会場に詰めて、お客さんの対応をしながらずっと折り続けていたものです。
気に入っていただけて、ヨカッタです。
これからはもう少しマメに書皮の更新をしますので、書皮友好協会の公式サイトも時々見に来てください。ブログでの展示も始めました。今後とも書皮友好協会をよろしくお願いします。
PS.
 「カバー、おかけしますか?」をお買いあげ、ありがとうございました。
私が長年世に出したかったものでした。(^^)

トラックバックありがとうございました。「YAKONEKO ROOM よろず館」のS_Yakoです。
おかげさまで「本屋さんのカバー展」は盛況でした。
来場記念に差し上げていた豆本(カバーで折り紙したもの)ですが、初日は折り紙好きのK会員が準備したものだけでした。
これは正方形に切った紙から出来ています。
金曜には本のカバーではなく、本当の折り紙で作ったものが若干ありました。
それは書皮協の世話人が作ったものです。
土日に配布した中には、長方形の紙でできているものもありました。
こちらは噂の田中栞とその家族が作ったものです。
さて、あなたがゲットしたのはどれかな?

ありすさん☆、S_Yakoさん☆
コメントありがとうございます。
書皮って奥が深いものなんですねぇ!
また、このような催し物があったらご連絡くださいね。
わたしが頂いた豆本は、書泉の文庫カバーでした。m(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584758

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋さんのカバー展:

» ブックカバー展終了 [稀覯LOG]
好評のうちに終わりました。ご来場いただいた方、ありがとうございます。 私は平日の [続きを読む]

« 『イージー・ゴーイング』 山川健一 | トップページ | 『古本カタログ』 東京都古書籍商業協同組合編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ