ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『コイノカオリ』 | トップページ | 『文房具と旅をしよう』 寺村栄次、浅井良子 »

『鞄の中の仲間たち』 板坂元

 鞄の中に入れるものは人それぞれ、手帳、筆記用具、ハンカチ、財布、カギ、誰でもこのくらいは入れてるんじゃないかな?その他に入れてあるものといえば、女性なら化粧品、最近の男性もおしゃれだから、クシとかリップクリームなんかを入れているかもしれない。歯磨きセットや口臭予防のガム、花粉症や喉が痛いときのためのアメ、胃薬や頭痛薬、バンドエイド、寒い季節にはホカロン、清潔好きな人には除菌シート、ドラッグストアが増えるわけだ!

 作者の板坂さんは、一泊以上の旅行の場合には、必ずネクタイケース(わたしは、こういうものの存在を初めて知った)にネクタイを一本入れていくのだそうだ。出かけた先で、誰に招待されるか分からないし、ネクタイなしでは入れない場所に遭遇する可能性もあるからなんですって!

 自分の鞄の中を考えてみると、必ず入っているのは財布、筆記用具、ノート、タオル地のハンカチ、ティッシュペーパー、スーパーの袋、デジカメ、そして本、時によっては2〜3冊入っている。だから小さいバッグでは入りきらない。(^^ゞ ショルダーバッグだと片方の方にだけ負担がかかるので、ここ数年はリュックを愛用している。

 鞄の中に入っているものって、一つ一つは小さなものだけれど、その一つ一つにセンスがにじみ出るってことは、実に面白い。形にこだわるか、機能にこだわるか、はたまた貰い物で済ますのか、その人の人生観まで出てきてしまうようで、ついつい他人の鞄から出てくるものに注目してみたりしていまう。

 鞄自体にもセンスってものがあるはずなんだけど、女性のバッグって、どうもブランド物ばっかりのような気がするのだけれど、実際の所どうなんだろう?あれはセンスで選んでいるのか?はたまた名前で選んでいるのか?

 ブランド自体には何の恨みもないけれど、例えばヴィトンのバッグを持っていて、その中から別のブランド、たとえばグッチの財布が出てきたりすると、わたしはもの凄くガックリしてしまって、こういうセンスのない人とは友達になれないなぁなんて思ってしまう。

« 『コイノカオリ』 | トップページ | 『文房具と旅をしよう』 寺村栄次、浅井良子 »

文房具・手帳・ノート・手紙」カテゴリの記事

コメント

外国のブランド品にかなり侵食されているこの分野です。とにかく銀座などは海外ブランドのオンパレード。

なんでこんなに外国のブランドがみんな好きなんだろう?と思いますが、

やっぱりそれはその国の歴史と関係があるのかな、と考えたりします。

バッグや靴は特に・・・洋服ももちろん、西洋のものだからしかたないのかな、と思います。

でもね、日本製にもいいものはたくさんあることをもっとみんなに知ってもらいたいです。いい仕事してるもの、いっぱいありますよ。



Rokoさんのリュックの中身は見事!

そんなにいろいろ持ち歩いているなんて・・財布、筆記用具、手帳、ティッシュ、のほかに私は新聞を持っています。

そうですよ。日本製にも良いものがいっぱいあるのに、どうして外国のものにばっかり目がいっちゃうんでしょう?

わたしは最近手作りのものとか、古いものってのも気になっちゃうんです。

バッグの中にそういうものが一つあると、何だか安心できるなぁって思うんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584745

この記事へのトラックバック一覧です: 『鞄の中の仲間たち』 板坂元:

« 『コイノカオリ』 | トップページ | 『文房具と旅をしよう』 寺村栄次、浅井良子 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ