ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『野ブタ。をプロデュース』 白岩玄 | トップページ | 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 »

『九月が永遠に続けば』 沼田まほかる

 高校生の息子が突然失踪した!カバンも財布も持たずに、ゴミを出しにいっただけのはずなのに、そのまま戻ってこなかった。母親は、何が起きたのかよく分からないまま、息子の友人や前夫に連絡を取るのだが、手がかりになりそうなものが見つからない。

 いつもそこにいるはずの人がいないということは、いなくなってみないと分からないものなのかな?そして、その人が普段どんなことをしているとか、考えているのかってことが、こういうきっかけでもないと分からないことだらけなんだな。

 とにかく闇雲に手がかりを探していくうちに、今まで知らなかった事実をいろいろと知ることになるんだけど、それはとんでもないことだらけで、知らないでいられた方が幸せだったのかも?ということばかり。

 この本の作者の沼田まほかるさんって56歳の女性で、これがデビュー作なんですって!すごいです。読んでいる間ずっと、「どうして?」っていう気持ちが湧いてきて、どんどん先を読みたくなってしまう不思議な力を感じました。

« 『野ブタ。をプロデュース』 白岩玄 | トップページ | 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 »

日本の作家 な行」カテゴリの記事

コメント

ちょろいもさん☆

でこぽんさん☆



TBありがとうございます。

沼田さんの「56歳で新人賞」に勇気を頂いたような気がします。

そうか、いくつからでも新しいことを始めれば新人なんだ!ってね。

緊迫感のあるいい作品だと思います。

これからの活躍に期待したいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584823

この記事へのトラックバック一覧です: 『九月が永遠に続けば』 沼田まほかる:

» 『九月が永遠に続けば』 沼田まほかる 新潮社 (でこぽん) [My Recommend Books !]
九月が永遠に続けば沼田まほかる著出版社 新潮社発売日 2005.01価格  ¥ 1,680(¥ 1,600)ISBN  4104734012bk1で詳しく見る 著者は56歳の女性で、これがデビュー作だと訊いている。表紙カバーは何かに追われるようにしてどこかへ逃げていく絵だ。題名からして救 [続きを読む]

» 『九月が永遠に続けば』読了。 [日々のちょろいも]
 沼田まほかる『九月が永遠に続けば』読了。感想はこちら。第5回ホラーサスペンス大賞受賞作なんだけれど、ホラーというよりはサスペンス? でもサスペンスと言うよりはミステリのような気が…。読みながらずっと、著者は女性だろうと思っていたんだけれど、やっぱり受賞 [続きを読む]

» 九月が永遠に続けば(沼田まほかる) [のほ本♪]
離婚した後、一生懸命息子を育ててきた。だがその息子はゴミを捨てに行ったまま戻ら... [続きを読む]

« 『野ブタ。をプロデュース』 白岩玄 | トップページ | 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ