ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 | トップページ | 『真夜中の五分前 Side-A』 本多孝好 »

『新解さんの謎』 赤瀬川原平

新解さんの謎 (文春文庫)
赤瀬川 原平
文藝春秋

 三省堂の「新明解国語辞典」略して「新解さん」は、他のものとはまったく違う味がある辞典なんです。たとえば、新解さんは「ものの数えかた」にもの凄くこだわっています。盲導犬が一頭、恐竜が一匹、あばら屋が一軒、ナパーム弾が一発。なんでそんなものまで数えるのかってものまで数えちゃいます。

 じゃぁ「箱」について調べてみましょうか。「ひとまとめにして箱に入れ、数えるもの」なんてのがありまして。たばこ、マッチ、石鹸、ティッシュ、角砂糖、せんべい、ハム、梨、焼売、ようかん、バター、きんとん、黒豆、おこわ、確かにみんな一箱って数えます。

 けどね、こんなに一生懸命に羅列する必要があるのか?って思いません?赤瀬川さんは「きんとんだ、黒豆だ、おこわだ、これほとんど内田百聞ですよ」なんて言ってます。ウマイ!座布団一枚あげてください。

 国語辞典なんて、最近とんと開いてみたことないでしょ?うーん、一応持っているけど、学校出てから一度も開いてないなぁなんて人、かなりいると思うんですよ。たまには辞書を読書するってのも面白いカモよ?

 新解さんを持っている人は、とりあえずこの本は読んでみてください。奥深い世界があなたを(たぶん)待っていますよ。

« 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 | トップページ | 『真夜中の五分前 Side-A』 本多孝好 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

ことば・コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

>新解さんは「ものの数えかた」にもの凄くこだわっています。
つい最近、バスケットボールはどう数えるの?と疑問を持ったばかりです。結局「1個」だと響きが好みじゃなく、「1つ」なんて使ってしまいました(笑)。参考になる記事でした。

bamsaさん☆コメントありがとうございます。
ウーン「1球」でもないし「1個」でもしっくりこないし、やっぱり「1つ」ですかね。(^^ゞ
シュートは「1本」、コートは「1面」、勝てば「1勝」、日本語は難しい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584825

この記事へのトラックバック一覧です: 『新解さんの謎』 赤瀬川原平:

« 『あなたは絶対!守られている』 浅見帆帆子 | トップページ | 『真夜中の五分前 Side-A』 本多孝好 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ