ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『植草甚一スタイル』 コロナ・ブックス編集部 | トップページ | 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン »

『じゃんじゃんお金が舞い込む50の法則』 柳沢大貴

 六本木ヒルズができて一番儲けた人は誰?

 最初のページに、こんな質問が出てきます。

 あなたはどう答えますか?ビルの大家さんである森ビル?ヒルズに引っ越してきて稼ぎまくっているライブドア?実はね、一番儲けたのは引越屋さんなんですって!

 丸ビル、六本木ヒルズ、コレド日本橋、丸の内オアゾ、秋葉原ダイビル、このところオフィスビルの建設ラッシュですよね。新しいビルができれば、そこには景気のいい会社が引っ越してきます。その会社がいたビルには、また別の会社が引っ越してくるってことで、引っ越しの連鎖が始まるんですね。

 表に見えてくる現象につい目が行きがちですけど、こうやって見えないところでいろんなお金が動いているんですね。働く人が増えれば、食事をする店が増え、それが足りなければ、どこからかお弁当屋さんがやって来ます。

 ヤクルトおばさんも、富山の薬売りも、宅配便のおにいさんも、アッという間にやって来ます。みんなビジネスチャンスをねらっているんですよね。

 オフィスに必要な文房具だって、買い方がすっかり変わっちゃいましたよね。アスクルとか、たのめーるみたいな通販タイプの文房具屋さんを使うところが増えましたよね。それに100円ショップでも調達できちゃうしね。

 社員だって、派遣や契約社員を使っているところが増えてます。会社ってもののあり方自体も変わってきてるのかなって思います。

 そうやってまわりを見渡してみると、あれってことが多いんじゃないかな?昔の常識は、今の非常識ってことをいろいろ探してみませんか?

« 『植草甚一スタイル』 コロナ・ブックス編集部 | トップページ | 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン »

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

古い例えですが、風が吹けば桶屋が儲かる式なのでしょうか?
ちなみに私が勤める店でもアスクルで何でも頼んじゃってます。

ゆみりんこさん☆
アスクルみたいなところって、文房具だけじゃなくお茶やコーヒー、机などの什器も扱っていて、よろずやさんと化してますよね。
値段もあるけど、便利さが一番の魅力だろうなって思います。
こういう販売方式って目立たないけど、他にも色々あるんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584816

この記事へのトラックバック一覧です: 『じゃんじゃんお金が舞い込む50の法則』 柳沢大貴:

« 『植草甚一スタイル』 コロナ・ブックス編集部 | トップページ | 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ