ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン | トップページ | 『この道のむこうに』 フランシスコ・ヒメネス »

『東京の地下鉄がわかる事典』 青木栄一

 「都電のいる東京風景」という講座を現在受講してるんですけど、その講師をしてらっしゃる青木先生の著書ということで、この本を読んでみました。

 毎日利用している地下鉄ですけど、知らない事ってたくさんあります。知ってたからどうってことないけど、でも「へぇ」ってことは数限りなくあるんです。

 日本初の地下鉄である銀座線の西側の終点である渋谷駅って3階(東急東横店の3階)にあるんですよね。子供の頃から不思議だなぁって思ってたんですけど、この本で理由が分かったんです。

 渋谷って地名からも分かるように、この地域は標高が低くて約16mなんです。それに対して表参道のあたりの標高は34m!この標高差をなるべく平にしようと考えて、渋谷では地表から3階(約12m)高く、表参道では地下約8mの位置に駅を作ったんですって!(これだと標高差は約2m)

 それに引き替え、新しくできた半蔵門線の渋谷駅は標高約1mの位置にあるので、表参道駅から27mも下にあるので、この駅間は29%というものすごい急勾配になってるんだそうです。

 もう一つ気になっていたのが、ホームでのアナウンスって男性の声と女性の声があるってことなんです。東京メトロでは基本的に1番線が女性、2番線が男性の声なんですって。都営地下鉄の場合は、浅草線と三田線は1番線が女性、2番線が男性。新宿線と大江戸線は逆で、1番線が男性で、2番線が女性になってます。どう、気が付いてた?

 東京の地下鉄の一番の特徴は、基本的に都内のみを走っているってことなんですって。新宿線の本八幡、東西線の浦安~西船橋以外では、他県へ入るときにはそこからは別の鉄道会社と接続するんです。

 他社との接続が一番多いのが都営浅草線で、西は京浜急行の本線と空港線、久里浜線に接続し、東は京成押上線、本線、そしてその先には北総開発鉄道北総・公団線、芝山鉄道に接続してます。直通運転で最も長い「京急久里浜線三崎口発、都営浅草線経由、京成本線成田空港行き」はなんと141.8km、2時間45分もかかるんですって!

 こんなトリビアだらけの地下鉄ですけど、一番の難関は「乗り換え」ですよね。普段使わない駅へ行くときは、路線図を見たり、乗り換え案内サイトを参考にしたりしても、けっこう難しいですよね。(^_^;)

 こんな東京の地下鉄に乗り慣れちゃえば、どこへ行ったって地下鉄には乗れちゃいますよ!ロンドンも、ニューヨークも、ボストンも東京に比べればカンタン、カンタン!

« 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン | トップページ | 『この道のむこうに』 フランシスコ・ヒメネス »

旅・散歩・鉄道」カテゴリの記事

コメント

地下鉄ってどっから入れたんでしょうね?それ考えると夜も眠れなくなっちゃう・・という漫才がありましたが、(ふるっ!)
銀座線は簡単そうですね。入れるのが。
だいたい今、いろんな方面に乗り入れているので、ほんとに地下を走っているところっていったい何キロなのでしょう?

ゆみりんこさん☆

2004年現在で東京メトロ183km(地下85.5%)、都営107km(地下93%)だから、割と地下率が高いですよね。
ところで、銀座線の列車は上野の検車区から入れてるんだけど、ここには踏切があるんだよ!

ふ〜ん、意外と地下率たかっ!もっと地上を走っているかと思ってました。
そうか、メトロや都営地下鉄は地下なのですよね。
相互乗り入れしている線が地上なのですよね。納得。
メトロだと渋谷のところとか御茶ノ水のあたり、後楽園から茗荷谷のところ。四谷のところ。その辺が地上ですね。

ご無沙汰しております。
実は、金さるブログがとある所で紹介されました。ご縁がある方に、TBさせて頂いております。
お時間ございましたら、ご一読下さいませ m(__)m
東京の地下鉄も本当にたくさん。
アナウンスも言われてみると、納得ですね。
乗り換えは、あまりに歩くことがあるのが……疲れますね (^^ゞ

金の猿さん☆コメント&TBありがとうございます。
こうやって紹介されるのってスゴイですよね。(^^)//""
ところで、地下鉄は知れば知るほど奥が深ーいんです。
乗り換え名人になれるのはいつの事やら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584791

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京の地下鉄がわかる事典』 青木栄一:

» 【号外】 「週刊ココログ・ガイド」に、このブログが紹介されました。 [ノルウェイの森と金の猿 〜100%村上春樹ヴァージョン〜]
いやいや、驚きました。 実は、6月9日(木)、金さるのところに1通のメールが届き [続きを読む]

« 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 ジム・ドノヴァン | トップページ | 『この道のむこうに』 フランシスコ・ヒメネス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ