ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『手紙を書きたくなったら』 木下綾乃 | トップページ | mindmap.jp ビジネスワークショップ 開催 »

『おもしろ郵便の楽しみ方』 酒井正雄

 昨日の本を読んでから本当に手紙が書きたくなっちゃいまして、そこで見つけたのがこの本なんです。郵便物ってハガキ、手紙、小包くらいしか思いつかないでしょ!ところが、危険物と生き物以外なら、たいていのものは郵便物として送れちゃうんですって!知ってた?

 大きさは最大で1m(縦+横+高さの合計で1.5m)重さが4kgまで、最小は9cm×14cmだけど、12cm×6cmの荷札を付ければそれより小さくてもOKなんですって。

 じゃぁ、具体的にはどんなものを送れるかっていうと、羽子板・色紙・絵馬・凧・うちわ・通行手形・わらじ・下駄・お面・しゃもじ・スルメ・コンブ・・・。アイデア次第で何でも送れちゃいます。たとえば、ビニール袋に入ったピーナッツに紙を貼って宛名を書いて切手を貼れば送れちゃうって事なんですよ。こういうのって面白そうでしょ!

 各地の郵便局で用意している風景入り消印とか、イベントの時に使用される消印なんてのもあって、こういうのも集め出すときりがないんだろうなぁ。まずは、東京駅丸の内中央口にある赤煉瓦ポストから出すと押してもらえる風景印からゲットしましょうか!

« 『手紙を書きたくなったら』 木下綾乃 | トップページ | mindmap.jp ビジネスワークショップ 開催 »

文房具・手帳・ノート・手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9584913

この記事へのトラックバック一覧です: 『おもしろ郵便の楽しみ方』 酒井正雄:

« 『手紙を書きたくなったら』 木下綾乃 | トップページ | mindmap.jp ビジネスワークショップ 開催 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ