ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ふりかけ』 熊谷真菜 | トップページ | 幸せ成功力を日増しに高めるEQコーチング! »

『おうちとおでかけ』 廣瀬裕子

おうちとおでかけ
おうちとおでかけ
posted with amazlet on 06.01.13
廣瀬 裕子
文藝春秋

 「おでかけ」っていうニュアンスって、この頃忘れちゃっていたような気がします。子供の頃、おでかけの日には「よそいき」の服を着て、「よそいき」のバッグを持って、もうそれだけでワクワクしちゃって、嬉しかったなぁ。

 行く先は日本橋の高島屋で、鉄のガシャガシャっていう扉がついたエレベーターに乗るのが楽しみでした。
 お昼は地下の大食堂でグラタンってのがお決まりだったなぁ。

 この頃は、どこへ行くにもよそいきなんて着ないし、お正月に晴れ着も着ないし、「今日は特別な日」っていうのが無くなっちゃったみたいで、ちょっと寂しいです。

 そうかぁ、今のわたしに足りないのは、そういう特別な気持ちでのお出かけなのかぁ!「ちょっとオシャレしておでかけ」って忘れてましたよ。これは今年のテーマにしてもいいなぁ。

« 『ふりかけ』 熊谷真菜 | トップページ | 幸せ成功力を日増しに高めるEQコーチング! »

文房具・手帳・ノート・手紙」カテゴリの記事

コメント

おでかけ・・してないかも。
デパートでは三越の特別食堂で、ショートケーキを食べるのがたのしみでした。おじいちゃんといっしょに。
確か小学校の低学年のころで500円ぐらいしていたので、かなり高級だったとおもわれます。
おしゃれしておでかけするのはどこがいいかな。やっぱり食いしん坊の私にはしゃれたレストランがいいなぁ。

ゆみりんこさん☆子供の頃おでかけといえば、都心のデパートでしたね。
お芝居やオペラなんかをオシャレして見に行くってのもいいかも?
もちろん、その後でおいしいものを食べに行きたいしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/9585004

この記事へのトラックバック一覧です: 『おうちとおでかけ』 廣瀬裕子:

« 『ふりかけ』 熊谷真菜 | トップページ | 幸せ成功力を日増しに高めるEQコーチング! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ