ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『強運の持ち主』 瀬尾まいこ | トップページ | 『魔王』 伊坂幸太郎 »

『喫茶店(カフェ)百科大図鑑』 東京喫茶店研究所

 この頃、コーヒーを飲むのはスタバとかドトールみたいなコーヒー・チェーン店が増えてしまって、昔ながらの喫茶店って、少なくなっちゃいましたね。純喫茶なんてドアに書いてある喫茶店を見つけると、なんだか遺跡を見つけたような気持になってしまう今日この頃。

 マスターが一杯ずつサイフォンでコーヒーを入れてくれるのを眺めたいから、カウンターの席に座るのが好きだったなぁ。ダッチコーヒーの大きなガラスの容器を眺めるのも好きだったなぁ。なんて、昔通った喫茶店のことを想い出しながら、この本を開きました。

 ドアを開けるとカウベルがカランカランと鳴って、カウンターの向こうにいるシブイおじさんがコーヒーを入れてくれるようなお店。エリカとか、さぼうるとか、焦げ茶色のイメージのお店って、なんだか落ち着くんですよね。

 もう一つのタイプは、滝澤談話室とか、ウエストのような、社長秘書風のきれいなお姉さんがコーヒーを運んでくれるお店。こういうのは本当に減りましたね。こういうお店はたいていケーキが美味しくて、リッチな気分が楽しめました。

 喫茶店で食べる厚切りトーストってどうしてあんなに美味しいんだろう?喫茶店のスパゲティはどうしてナポリタンなんだろう?昔は砂糖壷に入ったグラニュー糖とか、角砂糖を使っていたよね。コーヒー一杯で随分粘ったなぁ。

 そんなことを考えているうちに、おいしいコーヒーが飲みたくなってきました。今はやりのフレーバー・コーヒーじゃなくて、モカとかマンデリンとか、ストレートなコーヒーを飲みたい気分です。

« 『強運の持ち主』 瀬尾まいこ | トップページ | 『魔王』 伊坂幸太郎 »

食物・喫茶・暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/10443415

この記事へのトラックバック一覧です: 『喫茶店(カフェ)百科大図鑑』 東京喫茶店研究所:

« 『強運の持ち主』 瀬尾まいこ | トップページ | 『魔王』 伊坂幸太郎 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ