ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『都会に住んで、元気になろう。』 中谷彰宏 | トップページ | 『終末のフール』 伊坂幸太郎 »

『一生感動 一生青春』 相田みつを

一生感動 一生青春
一生感動 一生青春
posted with amazlet on 06.09.04
相田 みつを
文化出版局

 先週の土曜日に、中学時代の友達と暑気払い飲み会をしました。最初は10人くらいでやろうって言ってたんだけど、いつの間にやら20人、最終的には28人も集まりました。

 友達と話をしていると、なにげない顔して生きているけれど、仕事がうまくいかなかったり、体の調子が悪かったり、みんな色んな重荷を背負って生きているんだなってことをしみじみ感じます。

 だけど、子供の頃からの友達と話をしていると、嫌なことなんかぜーんぶ無くなっちゃいます!何故って?心が子供の頃に戻っちゃうから。仲間といるときは、社長さんでも、お母さんでも、プーたろうでも何でもなくて、タダの中学生に戻っちゃうんです。

 だから遠慮もないし、気兼ねもなし!ある意味、家族といるよりもお気楽な時間なんです。(家族に気を使っている人って結構多い!)
 1人で「一生青春」をキープするのは難しいけど、仲間と一緒だととっても簡単!それが楽しくっていつも大勢集まってくるんだろうなぁ!

 ところで、ゲームにはちっとも興味がないわたしなのですが、最近ニンテンドーDS の脳トレと、お料理ナビにはちょっと惹かれるものがあるんです。「ウーン、こういう使い方もあったのかぁ」なんて思ってます。

Photo_2  そしてついに、「こころに染みる 毛筆で書く 相田みつをDS」 なんてものまで出るんですね。

 「えんぴつで奥の細道」や「えんぴつで般若心経」なんてのが評判ですけど、それのゲーム版という感じなんでしょうか?

 相田みつをの書を「写経」するっていう感覚なんですね。
 これからは、ゲーム機を使って心を落ち着かせる時代になっていくのかなぁ?

 これが当たったら、中高年向けのソフトがどんどん増えるんでしょうね。相田みつを恐るべしとなるでしょうか?

 発売されるのはまだ先だけど、これはかなり気になってます。

« 『都会に住んで、元気になろう。』 中谷彰宏 | トップページ | 『終末のフール』 伊坂幸太郎 »

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

体の具合のこととか、仕事のこととか意外と家族には語れないことがあるのですよね。

奥の細道を書くっていうの・・やってみたいなとおもっています。徒然草もあるよね。

ゆみりんこさん☆いろいろあるよねぇ!
写経というのも案外いいのかも?なんて思う歳になってしまいました。(^^ゞ
「諸行無常の響きあり」なんてのもいいかもね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/11761854

この記事へのトラックバック一覧です: 『一生感動 一生青春』 相田みつを:

« 『都会に住んで、元気になろう。』 中谷彰宏 | トップページ | 『終末のフール』 伊坂幸太郎 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ