ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« カビラさん、来月からお休みに | トップページ | Madonna Confessions Tour »

『頭がいい人、悪い人の仕事術』 ブライアン・トレーシー

頭がいい人、悪い人の仕事術
ブライアン トレーシー
アスコム

 サラミの固まりをすべてすぐに食べないのと同じように、はじめから全部の仕事に取りかかってはいけない。サラミのスライスを1枚ずつ食べるように、一部分ずつ取り出して完成させよう。(本文より抜粋)

 常識だと思っていることが、実はそうじゃないということがある。でも、気が付かなければその常識はそのまま継続され、無駄な努力が重ねられてしまう。無駄な時間を使い、無駄な仕事が増え、結局疲れるだけ!

 よく言われる「失敗の原因を徹底的に分析しろ!」というセリフ、ついこういうのを鵜呑みにしてしまうんですよね。でも、よーく考えてみてください。分析しただけでいいんですか?

 大事なのは、原因を分析することではなく、問題を解決すること!

 そうでした!どのようにして問題を解決するかが一番大事なのに、何故か原因の追及で終わってしまうこと多いですよね。

 最近問題になっている飲酒運転だって、原因は分かり切っています。「車でお酒を飲みに行くから」ですよね。だから「車で飲みにいかない」とか、「運転代行を頼む」っていうような解決策は良く聞くけど、それでいいんでしょうか?

 本当の問題はね、「お酒を飲まずにいられない状態」とか、「お酒を飲むことしか思い浮かばない生活」というのが問題なんじゃないかなぁ?

 そこの部分をクリアすることこそが、本当の問題解決だと思うのですが、いかがでしょうか?

« カビラさん、来月からお休みに | トップページ | Madonna Confessions Tour »

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/11965321

この記事へのトラックバック一覧です: 『頭がいい人、悪い人の仕事術』 ブライアン・トレーシー:

« カビラさん、来月からお休みに | トップページ | Madonna Confessions Tour »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ