ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』 | トップページ | バーモントファミリーウォーク »

『スモールトーク』 絲山秋子

スモールトーク
スモールトーク
posted with amazlet on 06.10.21
絲山 秋子
二玄社

 絲山さんがクルマ好きだということは、これまでに読んだ本の中でしばしば感じていたのですが、ここまで好きとはビックリです。自動車雑誌 Navi に連載するだけのことはありますねぇ。

 それにしても絲山さんが描く女性は「男前」ですねぇ。男との関係も、車との関係も、ちっともベタベタしてない。相手に媚びるなんて事はちっとも考えてないからでしょうねぇ。

 よく、美しい車は女性にたとえられます。車好きの男にとって車は恋人の女性と同じ、あるいはそれ以上の愛情を注ぐものです。女性にとっての車はどうなんでしょうか?

 絲山さんにとっての車って「恋人」とは違うなぁ、「友達」あるいは「相棒」なんじゃないかなぁ?イタリアの友達には「あなたってハデで色っぽいねぇ」、イギリスの友達には「君ってやっぱりダンディだよね」って、運転をしながら語り合っているような、そんな空気を感じました。

 この本は、クルマ好きだったら是非読んで下さい。クルマに疎かったら、ちょっと辛いかもしれない。そんな本でした。

« 『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』 | トップページ | バーモントファミリーウォーク »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コメント

確かに男前な女の人でしたね。
そして毎回書かれている絲山さんが今まで乗ってきた車の話。
新しい営業車を自分使用に作り上げていくって話が忘れられません。

ななさん☆おはようございます。
>新しい営業車を自分使用に作り上げていく・・・
会社の机周りをカスタマイズしていく人は沢山いますけど、営業車をねぇ。
絲山さんのクルマ好きなところが満載の本でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/12367979

この記事へのトラックバック一覧です: 『スモールトーク』 絲山秋子:

» 「スモールトーク」絲山秋子 [ナナメモ]
スモールトーク 絲山 秋子 車の雑誌「NAVI」に連載されていた連続短編集。40代、最近彼と別れたばかりの売れない画家のユーコ。ある日、カマキリのような風貌の元彼が電話をしてきた。会うつもりはなかったが乗っている車に見たさに会ってしまう。 売れない画家って設定、なんだか知ってるかも…なんて思いながら読んでました。最後に亡くなった友達の話が出てきて「イッツ・オンリー・トーク」の優子なんだって思いました。誰とでも寝てしまうゆうこちゃん40歳になっても売れない作家でした。 ゆう... [続きを読む]

« 『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』 | トップページ | バーモントファミリーウォーク »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ