ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

『偶然の一致には意味がある』 中谷彰宏

偶然の一致には意味がある
中谷 彰宏
PHP研究所

続きを読む "『偶然の一致には意味がある』 中谷彰宏" »

蔵書印まつりと神田古本まつり

Photo_8  今年も蔵書印まつりの「篆刻(てんこく)体験」に参加してきました。

 石に一文字を彫るのですが、まずはどんな字を彫るのかを決めて、印章協同組合の方に字体を決めてもらいます。

 わたしが今日彫ったのは、ひらがなの「ろ」です。そして来年は「こ」を彫る予定です。(#^.^#)

続きを読む "蔵書印まつりと神田古本まつり" »

要領がいい人(自己判断)と要領が悪い人(自己判断)のちがい

 ライフハックス心理学 で見つけたこの記事、実に興味深いのです。

 どちらかというと「要領が悪い」と自己判断している人は、「疲れそう」と感じるであろう仕事を、後回しにする傾向を持つようです。(「ライフハックス心理学」記事より)

続きを読む "要領がいい人(自己判断)と要領が悪い人(自己判断)のちがい" »

『雨のち晴れ、ところにより虹』 吉野万理子

雨のち晴れ、ところにより虹
吉野 万理子
新潮社

続きを読む "『雨のち晴れ、ところにより虹』 吉野万理子" »

『LOVE or LIKE』

LOVE or LIKE
LOVE or LIKE
posted with amazlet on 06.10.26
石田 衣良 中村 航 本多 孝好
真伏 修三 中田 永一 山本 幸久

祥伝社

続きを読む "『LOVE or LIKE』" »

神田古本まつり

_3_2 今週末は、 第47回 神田古本まつり です。

青空掘り出し市
10月27日(金)~11月1日(水) 10:00~19:00
町の中が100万冊の本で埋め尽くされます。

特選古書即売展
10月27日(金)~10月29日(日) 10:00~18:00(最終日17:00まで)
会場:東京古書会館 地下ホール

蔵書印まつり
10月28日(土)~10月29日(日) 10:00~16:00 会場:印章会館
篆刻を無料で体験できます。

第16回神保町ブックフェスティバル
10月28日(土)~10月29日(日) 10:00~18:00

この他にも、サイン会・講演会など、いろいろな催し物が予定されています。

本のワゴンが沢山並び、その間にはオイシイものの屋台も沢山出てきます。(#^.^#)
古本だけでなく、新しい本も沢山出てくるんですよ。
本好きだったら、是非行ってみてくださいね。

わたしは、蔵書印まつりに行く予定です。

『日記の魔力』 表三郎

 日記は書くものであると同時に、いやそれ以上に、読むものなのだ。(本文より抜粋)

続きを読む "『日記の魔力』 表三郎" »

バーモントファミリーウォーク

_1_3  今日はバーモントファミリーウォーク 神宮大会 へ行ってきました。

 このウォーキング・イベントは、日本ウォーキング協会主催、ハウス食品㈱協賛で行われています。

続きを読む "バーモントファミリーウォーク" »

『スモールトーク』 絲山秋子

スモールトーク
スモールトーク
posted with amazlet on 06.10.21
絲山 秋子
二玄社

続きを読む "『スモールトーク』 絲山秋子" »

『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』

チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
チャルカ
産業編集センター

 チェコやポーランドの雑貨って、色合いとか、雰囲気が暖かくって懐かしい感じがするのは何故でしょう?

続きを読む "『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』" »

『標準デジカメ撮影講座』 久門易

標準デジカメ撮影講座
久門 易
翔泳社

続きを読む "『標準デジカメ撮影講座』 久門易" »

映画 「ナチョ・リブレ」

Nacho_main_1

 ひまさえあれば さんで発見!ジャックの新作です!

 アハハ、この写真を見ただけで幸せな気持になっちゃう!

続きを読む "映画 「ナチョ・リブレ」" »

『まいにちトースト』 たかはしみき

まいにちトースト
まいにちトースト
posted with amazlet on 06.10.15
たかはし みき
技術評論社

続きを読む "『まいにちトースト』 たかはしみき" »

『アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争』 バーバラ・スミット

アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争
バーバラ・スミット
ランダムハウス講談社

続きを読む "『アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争』 バーバラ・スミット" »

『銃とチョコレート』 乙一

銃とチョコレート
銃とチョコレート
posted with amazlet on 06.10.13
乙一
講談社

 この本を手にとって、まず気がついたのは装幀の素晴らしさです。箱もステキだし、挿絵もいいし。角が丸くなっているページをめくるのって、小学生の時以来かなぁ?

続きを読む "『銃とチョコレート』 乙一" »

プロフェッショナル 仕事の流儀

 NHKの プロフェッショナル 仕事の流儀 を始めて見ました。今日のテーマは「ベストセラーはこうして生まれる」です。編集者の石原正康が今夜の主人公です。

続きを読む "プロフェッショナル 仕事の流儀" »

『風邪の効用』 野口晴哉

風邪の効用
風邪の効用
posted with amazlet on 06.10.11
野口 晴哉
筑摩書房

続きを読む "『風邪の効用』 野口晴哉" »

Boz Scaggs at Blue Note Tokyo

Some Change  Boz Scaggs はやっぱり良いですねぇ!

 AOR というイメージが強い Boz ですけど、最近は Jazz もやっているし、元々は Blues の人だし、様々な曲をプレイしてくれました。

 でもね、何をやっても Boz なんだよねぇという気がします。
 大人の余裕みたいなものを感じました。

 聞きに来ている観客も大人だし、こういう落ち着いた雰囲気のステージを楽しめる時代になったんだなぁと、しみじみ感じてしまった今夜でした。

 Blue Note Tokyo での公演は、今夜から15日までです。詳しくはこちら → Blue Note Tokyo のHP

『厭世フレーバー』 三羽省吾

厭世フレーバー
厭世フレーバー
posted with amazlet on 06.10.05
三羽 省吾
文藝春秋

  イレギュラー が余りにも面白かったのでこの作品を読んでみたのですが、これまた面白かったぁ!(#^.^#)

続きを読む "『厭世フレーバー』 三羽省吾" »

フラメンコを見にいこう!

_12_2  わたしの友達が主宰しているフラメンコ教室 スタジオ・イリス のイベントが今日と明日あります。

 フラメンコってイメージはあるけれど、実際に見ることはあんまりないでしょ。実際に見るとビックリ!普通の人がここまで踊れるようになるんですよ。

続きを読む "フラメンコを見にいこう!" »

『成功する人の一見、運に見える小さな工夫』 中谷彰宏

 「目的のない読書」と「目的のある読書」の2つがある。(本文より抜粋)

続きを読む "『成功する人の一見、運に見える小さな工夫』 中谷彰宏" »

『夜の公園』 川上弘美

夜の公園
夜の公園
posted with amazlet on 06.10.04
川上 弘美
中央公論新社

続きを読む "『夜の公園』 川上弘美" »

『インドの時代 豊かさと苦悩の幕開け』 中島岳志

 この本を読んでまず感じたのは、自分はインドという国のことをほとんど知らないなぁということです。

続きを読む "『インドの時代 豊かさと苦悩の幕開け』 中島岳志" »

下らないこと繰り返し言ってませんか

 「あの人、打ち合わせのたびに同じこと言ってるよね」 ― 。こんな人、あなたの周りにいませんか。「アイデアマラソン」をやり始めれば、どうでもいいようなことを繰り返し言わなくなるという。(Biz.ID)
下らないこと繰り返し言ってませんか――アイデアマラソン手帳

続きを読む "下らないこと繰り返し言ってませんか" »

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ