ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« ライブ・フロム・アビーロード | トップページ | 『ブラックデトロイト』 ドナルド・ゴインズ »

『東京版アーカイブス 「あの頃のニュース」発掘』 泉麻人

懐かしかったもの
・「小田急ロマンスカーに乗ると日東紅茶がサービスされた」というのは、わたしも記憶にあります。あれは3歳くらいだったかなぁ?生まれて初めて紅茶を飲んだのがこの時でした。

・昭和45年の「力石徹の葬儀」というのも懐かしいです。「あしたのジョー」のライバル力石の死を悼んで、本当の葬儀が行われたんですよね。ストイックとか、男気とか、あの頃のマンガの中で、この作品はかなり大人のにおいがあったんです。クロスカウンターという言葉にカッコ良さを感じてました。(*^_^*)

ビックリした事
・小学校の通学路に立っていた「緑のおばさん」って、都労働局が「失業未亡人」の雇用対策で始めたものだったんですね。2000人の応募者の中で、1000人が視力で、200人が結核や家庭の事情で不適格になったというのにビックリ!その殆どが苦しい夜なべの賃仕事の結果だったというんですから、当時の生活の大変さを感じてしまいました。

・昭和27年の「栃錦と山口シズエの対談」というのにもビックリ!人気の関取と都議紅一点の対談って、当時ではかなり斬新な組み合わせだったんじゃないかなぁ?今でも女性議員は少ないけど、こういう企画を立てられる程の注目度がある人はいませんからね。人気スポーツ選手と対談する女性といえば、タレントかモデルになっちゃうんでしょうね。

・昭和33年の「成城禁猟区に」という記事も凄いです!当時このあたりにはタヌキやイノシシでもいたのでしょうか?

 昔の新聞を見ると、面白くてツイツイ読んでしまうことがあります。そういうのって、新聞の1面に載るような大きな事件より、こういうローカルなネタだったりするんですよね。「そういえば、そんなこともあったなぁ」と懐かしんだり、「エ~!そんなことあったの?」という新鮮な驚き(こういうのを温故知新って言うんですね)って大好きです!

689冊目

« ライブ・フロム・アビーロード | トップページ | 『ブラックデトロイト』 ドナルド・ゴインズ »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/14466487

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京版アーカイブス 「あの頃のニュース」発掘』 泉麻人:

« ライブ・フロム・アビーロード | トップページ | 『ブラックデトロイト』 ドナルド・ゴインズ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ