ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« Sweeney Todd のメイキング写真 | トップページ | 『ハングリー 日本を明るくするバカ力』 中島武 »

『脳はなにかと言い訳する 人は幸せになるようにできていた?』 池谷裕二

脳はなにかと言い訳する
池谷 裕二
祥伝社

 ストレスとは主観的な負荷や重圧のこと、ストレッサーはその個人に掛かる環境的な刺激などを指します。~ 中略 ~ 「ストレスを感じる人と感じない人がいる」とは良く聞く話です。つまり、受験というのはストレッサーとしては同じだけれども、それをストレスに感じる人と、感じない人がいるというわけです。(本文より抜粋)

 ストレスの感じ方というのは本当に千差万別ですね。同じ上司の下で働いていても、それが辛くてしょうがない人、何てことない人、大好きだという人がいます。その差を作っているのが「海馬」であるというのは初めて知りました。

 「海馬」は記憶を作り、学習をしていく場所です。最初は強いストレスと感じたものであっても、慣れることによって「大したことないな」と感じられるようになれば、ストレスは段々と弱くなり、最終的には平気になってしまうわけです。

 海馬はストレスに打ち克つことで発達し、次に新しいストレスが来ても打ち克つことができ、それによって海馬が発達し、さらに大きなストレスをも克服できるようになるわけです。極論すれば、海馬を発達させることで、私たちはしだいに強いストレスに勝てるということになります。

 学習することによってストレスを克服できるという事は、逆説的に考えれば、学習しなければストレスに潰されるって事なんですね。いつも不満ばかり言っている人って、結局は逃げているだけなのかもしれません。問題があれば一つ一つ対処していくという事って大事なんですね。

 シータ波は、面白いなと感じているか、知的好奇心を持っているか、探索心を持っているか、などといった注意力や興味に関係しています。シータ波がないと、見かけ上の脳の機能は低下します。結局は、脳装置の性能というよりも、装置を使う側の問題になるわけです。

 歳を取ると脳の性能が落ちるのではなく、楽しめなくなるから脳が働かなくなるんです。だからどんなに若くったって、好奇心がなかったら脳が使えなくなってしまいます。楽しいと思えることがある限り、脳は活躍し続けるんです!

 目を閉じてリラックスしていただけでも、睡眠と同じ効果が得られた。つまり学習促進に必要だったのは睡眠そのものではなかったのだ。環境からの情報入力を断ち切ることで、脳に情報整理の猶予が与えられる。ちょっとしたうたた寝でもよい。忙しくて充分な睡眠が得られなくても、脳に独自の作業時間を与えることができれば、それで充分なのである。

 脳をうまく休ませる事って大事なんですね。勉強したら、ちょっと休憩。仕事をしたら、チョット休憩。ダラダラ続けていたってダメなんだということを知らないと、ただ辛いだけで身に付かないんです。といって休みっぱなしでもダメだけど。(#^.^#)

 いつまでも元気な脳を持ち続けていきたいと思ったら、コレですね!好奇心を持ち続けること。きちんと休みを取ること。この2つが脳のために大事なことなんですね!

771冊目

« Sweeney Todd のメイキング写真 | トップページ | 『ハングリー 日本を明るくするバカ力』 中島武 »

心・脳・身体」カテゴリの記事

コメント

Rokoさん、今晩は~!
>楽しいと思えることがある限り、脳は活躍し続けるんです!
これを聞いて、ちょっと安心しました(^^)
最近は、なんでも年齢のせいだと決め付け凹んでいたので・・・
>目を閉じてリラックスしていただけでも、睡眠と同じ効果が得られた。
これもちょっと目から鱗!?是非、実践してみたいと思います♪

faywayさん☆そうなんですよ。
何でも歳のせいにしちゃイカンってことですね。(#^.^#)
お互いにがんばりましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/16548922

この記事へのトラックバック一覧です: 『脳はなにかと言い訳する 人は幸せになるようにできていた?』 池谷裕二:

« Sweeney Todd のメイキング写真 | トップページ | 『ハングリー 日本を明るくするバカ力』 中島武 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ