ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

『21世紀少年 下』 浦沢直樹

続きを読む "『21世紀少年 下』 浦沢直樹" »

『メールオーダーはできません』 レスリー・メイヤー

メールオーダーはできません

  • レスリー・メイヤー
  • 東京創元社
  • 861円

Amazonで購入
書評

続きを読む "『メールオーダーはできません』 レスリー・メイヤー" »

『針がとぶ Goodbye Porkpie Hat』 吉田篤弘

針がとぶ Goodbye Porkpie Hat
吉田 篤弘
新潮社

続きを読む "『針がとぶ Goodbye Porkpie Hat』 吉田篤弘" »

『絲的メイソウ』 絲山秋子

絲的メイソウ
絲的メイソウ
posted with amazlet at 07.11.25
絲山 秋子
講談社

 私は熱しやすく冷めやすい。それ以上に男を見る目がない。そりゃぁ人間たるもの、たまには間違うこともある。しかし私の場合はまちがいだ。つきあっても長続きしないのはそもそも、変な男ばかりに目がいくからなのだ。「恋人」と「変人」を読み間違えているふしがある。(本文より)

続きを読む "『絲的メイソウ』 絲山秋子" »

『エーリカ あるいは生きることの隠れた意味』 エルケ・ハイデンライヒ

エーリカ あるいは生きることの隠れた意味
エルケ ハイデンライヒ ミヒャエル ゾーヴァ
Elke Heidenreich Michael Sowa
三修社

続きを読む "『エーリカ あるいは生きることの隠れた意味』 エルケ・ハイデンライヒ" »

『月島慕情』 浅田次郎

月島慕情
月島慕情
posted with amazlet at 07.11.23
浅田 次郎
文藝春秋

続きを読む "『月島慕情』 浅田次郎" »

『アマチュアスポーツも金次第』 生島淳

アマチュアスポーツも金次第
生島 淳
朝日新聞社

続きを読む "『アマチュアスポーツも金次第』 生島淳" »

豚鍋を食べながら

1_3

 先週の土曜日に、以前の職場の同僚と豚鍋っつーものを食べに行きました。

 沢山の長ねぎと、豚肉のスライスを鍋で煮て、そばつゆで頂くんですが、これがシンプルで美味しかったんですよ~!

 鍋を囲んで、いろんな話をしました。

続きを読む "豚鍋を食べながら" »

千代田図書館ワークショップ

  コンシェルジェがいたり、ビジネス書や新書が揃っていることで話題の千代田図書館ですが、様々な展示・イベントなども頻繁に行われているんです。

 今日はここで行われた「第1回千代田図書館ワークショップ 永江朗氏による初心者向けライティング講座」 に参加してきました。

続きを読む "千代田図書館ワークショップ" »

『ヌレエフの犬』 エルケ・ハイデンライヒ

ヌレエフの犬 - あるいは憧れの力
エルケ・ハイデンライヒ
ミヒャエル・ゾーヴァ
三修社

 世界的に有名なバレエ・ダンサー、のちに振付家にもなったルドルフ・ヌレエフが、1993年にパリで生涯を閉じたとき、美術工芸品とは別に、オブローモフという名前の犬を残したl。(本文より)

続きを読む "『ヌレエフの犬』 エルケ・ハイデンライヒ" »

ナナオEIZO『FORIS.HD』イベント

10  今日は Cyber Buzz のイベントで、 ナナオEIZOブランドの新製品「FORIS.HD 」の発表会を見に行ってきました。EIZOはPCのモニターとしては有名ですけど、TVとして使えるモデルがあるとは知りませんでした。

続きを読む "ナナオEIZO『FORIS.HD』イベント" »

『サクリファイス』 近藤史恵

サクリファイス
サクリファイス
posted with amazlet at 07.11.17
近藤 史恵
新潮社

 ロードレースにはエースとアシストという役割分担があるのだ。個人競技に見えるが、実は団体競技に近く、ひとりひとりが勝利を目指すのではなく、アシストの選手はエースを勝たせるために走る。その結果、自分の順位を下げることになっても。

続きを読む "『サクリファイス』 近藤史恵" »

映画 「once ダブリンの街角で」

ワンス ダブリンの街角で オリジナル・サウンドトラック

 1度だけ訪れたことがある街、ダブリン。そこは、とても遠いところだったけれど、とても暖かい街でした。街中にストリート・ミュージシャンや絵を描く人がたくさんいて、それぞれ自分らしさをアピールしていた、あの街。

続きを読む "映画 「once ダブリンの街角で」" »

『日本橋バビロン』 小林信彦

日本橋バビロン
日本橋バビロン
posted with amazlet at 07.11.12
小林 信彦
文藝春秋

 両国橋をはさんで、<両国>と<東両国>という二つの町があった。<両国>の方を抹殺し、<東両国>を<両国>に変えてしまったのは、役人の仕事である。おそらくは歴史を知らず、似た町名が二つあるから、一つは消してしまおうと考えたのだろう。(本文より)

続きを読む "『日本橋バビロン』 小林信彦" »

VAN HALLEN !

BURRN ! (バーン) 2007年 12月号
シンコーミュージック・エンタテイメント

 この表紙、嬉しいじゃありませんか!デイブとエディのツーショットが見られるなんて夢のようです!

続きを読む "VAN HALLEN !" »

『リッチウーマン』 キム・キヨサキ

リッチウーマン
リッチウーマン
posted with amazlet at 07.11.09
キム・キヨサキ
筑摩書房

 2006年の「ジェンダー・ギャップ指数」(男女差別の度合いを指標化したもの)によると、初調査だった昨年の58カ国から115カ国に調査対象を広げた結果、日本は38位から79位へと大きく後退。女性が仕事に就いている割合や国政への参加率が低いといった実態を反映し、先進国で最低の評価となった。(日本経済新聞より)

続きを読む "『リッチウーマン』 キム・キヨサキ" »

『食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉』 山田真哉

 コストを削減したい。AとB、どちらのほうがお得でしょうか?
  A, 1000円のものを500円で買う。
  B. 101万円のものを100万円で買う。

 数字というのは、本来は分かりやすいものです。でも、言葉のアヤというか、数字のマジックに引っかかってしまうと、何だか分からなくなってしまうのです。

続きを読む "『食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉』 山田真哉" »

『脳は直感している』 佐々木正悟

脳は直感している
脳は直感している
posted with amazlet at 07.11.07
佐々木 正悟
祥伝社

 大事なのは理由や結果を求めるのではなく、自分の直感を大事にして、生きていくことだ。外出しない。ということを直観的に判断した結果、今日を無事に生きることができた。と喜ぶ態度が大切だ。そこに説明や理屈はいらない。(本文より)

続きを読む "『脳は直感している』 佐々木正悟" »

「日銀ウォーキングミュージアム」

9 日銀ウォーキングミュージアム KINCO に行ってきました!

 ワクワクしながら正面の門をくぐると、日本銀行旧館正面玄関の前に出ます。いかにも威厳のある建物で、期待が膨らみます。

 手持ちの荷物はロッカーに預けて、まずは空港にあるような金属探知器を通ります。ここは重要文化財だし、何たって日本銀行本店ですからね。

続きを読む "「日銀ウォーキングミュージアム」" »

『バール、コーヒー、イタリア人』 島村菜津

 イタリアに旅してまず驚くのはバールの多さです。わたしはミラノにしかいったことがありませんけど、街の1ブロックに一軒ずつバールがあるって感じでした。朝早くから開いていて、通勤前の人達がエスプレッソやデニッシュを頼んでいる姿を沢山見かけました。

続きを読む "『バール、コーヒー、イタリア人』 島村菜津" »

『YouTube革命』 神田敏晶

YouTube革命
YouTube革命
posted with amazlet at 07.11.03
神田 敏晶
ソフトバンククリエイティブ

 ハードディスクレコーダーを導入してから、ビデオ時代より更に録画しておくものが増えました。そして録画し忘れたときには、YouTube で探します。投稿する単位が10分というくくりはありますが、それ以上の制限はほとんどありません。

続きを読む "『YouTube革命』 神田敏晶" »

『キリスト教は邪教です!』 フリードリッヒ・ニーチェ

キリスト教は邪教です!
フリードリッヒ・ニーチェ
講談社

 やぎっちょさんのところで見つけたこの本、実に面白かったです!

 この本を読み始めて、まず想い出したのは Sex Pistols の「Anarchy in the U.K.」です。あの曲の最初の言葉は「 I am a anticrist」。Pistols より90年も前にこんな本を書いていたニーチェって凄い人です。

続きを読む "『キリスト教は邪教です!』 フリードリッヒ・ニーチェ" »

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ