ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 「生かされている」ということ | トップページ | 来週は山手線一周ウォーキング! »

『そろそろ本気で継続力をモノにする!』 大橋悦夫

そろそろ本気で継続力をモノにする!
大橋 悦夫
日本能率協会マネジメント 出版情報事業

 何かをしようと決心したのに、三日坊主になっちゃってということは、たいていの人が経験したことがあるんじゃないかな?最初はあんなにやる気だったのに、どうして続かなくなっちゃうんでしょう?

 いろいろと理由はありますけど、この本を読んで「そうか!」と思ったのはこれです。

 自分ほどあてにならないものはない

 自分のことを無条件に信用しちゃいけないってことですか。(^_^;)

 ・予定が理想になっている
 ・未来の自分に過剰な期待を抱きがちである

 自分に対する期待度が高すぎてはイカンということは、頭では分かっていても、本当に理解する事ってむずかしいですね。自分が、やらない理由を見つける天才だということを自覚しないと、永久に目標は達せられないわけです。

 ハードルは低めに

 余り高いところに目標を置いてしまうと、いつまでたっても目標達成できないことに苛立ち、自信を無くしてしまうってのは、実感としてあります。余り欲張らずに、小さな目標を一つずつクリアしていくというのが、結局は一番早道なのでしょうね。

 毎日単語を一つ覚えるとか、少しでもいいから運動をするとか、小さな目標を立てて、それを記録していくという方法を大橋さんは奨めています。

 毎日、目標を達成できたらカレンダーにマークを付けるとか、シールを貼るとか。子供だましかと思えるようなことだけど、案外こういうのに人間って弱いんですね。毎日マス目を埋めていく快感が、何かを続けるための手助けになるって、新しい発見です。

 ふと考えてみると、このブログが続いているのも、そういう理由からかもしれません。毎日、なんでもいいからやってみるというくらいの気持で、お気楽にマス目を埋めていく、それこそが継続力のヒケツなのかもしれません。

813冊目

« 「生かされている」ということ | トップページ | 来週は山手線一周ウォーキング! »

Life Hacks・Web」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/17430802

この記事へのトラックバック一覧です: 『そろそろ本気で継続力をモノにする!』 大橋悦夫:

« 「生かされている」ということ | トップページ | 来週は山手線一周ウォーキング! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ