ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『マルシェ・アンジュール』 野中柊 | トップページ | ワークショップ応募作品 »

『東京日記2 ほかに踊りを知らない。』 川上弘美

 卵一個ぶんのお祝い。 に続いて、3年ぶり2冊目の東京日記です。(月刊 東京人 に現在も連載中)

 川上さんのノホホンとした文章と、門間さんの可愛い絵がとってもいいバランスで、ホノボノしちゃうんです。

 相変わらず五分の四はホントのことなのだそうですが、不思議な話ばかりです。(#^.^#)

 前作の時には、川上さんって何てヘンな人なんだろうって思っていたのですが、今回は違う気持で読むことができました。これってアリだなと思えることがかなり増えたんです。

 それは何故かというと、1年ほど前から同僚になったミドリちゃんの行動が、この日記そっくりなんです!

 犬の散歩に行けば、犬が歩きたくないとダダをこね。どんなに体調が悪かろうと、飲みに行くよと言われれば元気になり。どうやって帰ったか記憶にないけれど、ちゃんと家には辿り着き、それでも6時起きして子供のお弁当を毎日作っているミドリちゃん。

 川上さんもそういう感じの人なのかなぁと想像しながら読んでいると、実は普通そうな所の方がフィクションなのではないかと思えてくるのでした。

825冊目(今年8冊目)

トラックバック先
ナナメモ
今日何読んだ?どうだった?
みかんのReading Diary♪
おいしい本箱Diary
やぎっちょのベストブックde幸せ読書!!

« 『マルシェ・アンジュール』 野中柊 | トップページ | ワークショップ応募作品 »

日本の作家 か行」カテゴリの記事

コメント

五分の四はホントって言うのに驚きますが
なんとなくふわふわ漂って生きていらっしゃるって感じがします。
Rokoさんの同僚のミドリさん!
毎日が楽しそうで羨ましいです。

ななさん☆ほとんどがホントの話
ミドリちゃんのおかげで、人間の可能性の広さを知ったような気がします。(@_@;)
すごいなぁと、いつも感心しっぱなし!!

川上弘美だぁ~★
ふむふむ、また借りないといけないなぁ♪

不思議なホントの話??
『つたまる喫茶店』の「つたまる伝説」も、
Rokoさん読んで読んで~(* ̄∇ ̄*)

http://www.sky.icn-tv.ne.jp/~tutamaru/sub115.html

つたまるさん☆伝説は今日も作られる?
つたまるさんってお料理作ったり、お習字したり、スイミングのコーチしたり、多才ですねぇ!
そして、随分怖い目にも合ってるじゃないですかぁ!
本が書けちゃいそうですね。(*^^)v

こんばんは。
カワカミさんみたいに毎日を送りたい…ってエッセイを読むたびに思います。同じように行動しても、どっかで歴然とした差が出てきそうです。Rokoさんの同僚のミドリちゃんにも興味しんしんです^^

まみみさん☆おはようございます。
こういう微妙に変な生活って、かなり楽しそうですよね!
夕べミドリちゃんたちと新年会をしたんですけど、意外な発言がとっても楽しかったですよ~。(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/17748556

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京日記2 ほかに踊りを知らない。』 川上弘美:

» 「東京日記2 ほかに踊りを知らない。」川上弘美 [ナナメモ]
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2)) 川上 弘美 JUGEMテーマ:読書 たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる…。不思議で可笑しく、ちょびっと切ない。カワカミさんの、5分の4(くらい)はホントの、日々のアレコレ。『東京人』連載2004年〜2007年分を単行本化。 待ってました!5分の4は本当の話だという川上さんのエッセイ。一駅分歩いてデパートに行ったり、太宰治場が入水自殺した辺りを散歩したり、自転車で坂を下って免許の更新に来たり、川上さん... [続きを読む]

» 「東京日記2 ほかに踊りを知らない。」 川上弘美 [今日何読んだ?どうだった??]
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))川上 弘美 門馬 則雄 平凡社 2007-11-17売り上げランキング : 9757Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる…。不思議で可笑しく、ちょびっと切ない。カワカミさんの、5分の4(くらい)はホントの、日々のアレコレ。『東京人』連載を単行本化。 ... [続きを読む]

» 『東京日記2 ほかに踊りを知らない。』  川上 弘美  平凡社 [みかんのReading Diary♪]
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2)) たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる…。不思議で可笑しく、ちょびっと切ない。カワカミさんの、5分の4(くらい)はホントの、日々のアレコレ。『東京人』連載を単行本化。 『東京人』2004〜2007年分を収録した一冊。 一日を一言で終わらせちゃったり、出会った人を書いただけ…ていうのもあれば、ちょっと思ったことを書いたりと…それは川上さんでないと書けない文章で日記。 とても不思議な空間で生活されてるような... [続きを読む]

» ほかに踊りを知らない。(東京日記2) 川上弘美 絵 門馬則雄 平凡社 [おいしい本箱Diary]
私は、やっぱり川上さんの文章が、好きだなあ・・。 こういうのは理屈ではなくて、感覚の問題なんだろうけれど そう言ってしまうと、このレビューは終わってしまうんである(笑) [続きを読む]

« 『マルシェ・アンジュール』 野中柊 | トップページ | ワークショップ応募作品 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ