ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『だらしない人ほどうまくいく』 エリック・エイブラハムソン、デイヴィッド H.フリードマン | トップページ | 『伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし』 »

『レバレッジ人脈術』 本田直之

レバレッジ人脈術
レバレッジ人脈術
posted with amazlet at 08.03.30
本田 直之
ダイヤモンド社

 私たちは自分たちの食べる物のほとんどを作ってはいません。私たちは他人の作った服を着て、他人の作った言葉をしゃべり、他人が作った数字を使っています。要は、私たちは常に他人に依存しているということです。(by Steve Jobs)

 わたしたちは、決して1人では生きていけないのです。自分1人で自分に必要なものすべてを作り出すことなどできないのです。毎日生きていくには、他の人の力を借りていくしかないのです。

 人脈というと、「自分は起業するような気はないから必要ない」という人がいます。本当にそうなのでしょうか?毎日を生きていくのに、ただ衣食住が揃えばいいというものではありませんよね。より楽しく、より充実した毎日を過ごしていくには、より良い人間関係が必要です。

 一緒にいて楽しくない人、会話が弾まない人、信用できない人、そういう人と会いたいと思いますか?

 わたしはイヤです!(爆)

 自分がそう思っているということは、逆も真なりですから、イヤな奴だと思っている人からは嫌われるわけです。でも、そこのところを分かっていない人っていますよね、それって致命的です。自分もそうだったらどうしよう?と思うことが時々あります。(本当に分かっていない困ったチャンは、そんなことを悩んだりしないのだろうなぁ、きっと)

 「誰を知っているか」ではなく、「誰に知られているか」

 誰かに助けてもらうためにではなく、誰かの役に立てるために人脈を作ろうという、著者の本田さんの考え方は素晴らしいです。まずは自分が誰かのために働き、いつか自分が誰かのお世話になる。そういう関係って素敵ですね!

 お互いのことを尊重し、影響し合い、一緒に成長していく、それこそが「人脈」なのだと教えられた本でした。

860冊目(今年44冊目)☆☆☆☆☆ 

« 『だらしない人ほどうまくいく』 エリック・エイブラハムソン、デイヴィッド H.フリードマン | トップページ | 『伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし』 »

Life Hacks・Web」カテゴリの記事

コメント

あたしもROKOさんと相互成長してまーす★
よーやく、読書ブログ復活♪

そして、
明日4月1日、
『つたまる喫茶店』に何かが起こる!?
見逃すな~( ̄▽ ̄)σ

つたまるさん☆相互成長っていい言葉ですね。
4月1日に何が起きるんですか?
楽しみだぁ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/40692192

この記事へのトラックバック一覧です: 『レバレッジ人脈術』 本田直之:

» レバレッジ人脈術 [Type5w4のBook Diary]
レバレッジ人脈術キーワード:  本田直之、レバレッジ、人脈、コントリビューション、Win-Winレバレッジシリーズの著者による、実践的な人脈の築き方が示されている本。内容は以下のようになっている。Prologue 人脈づくりこそ最強の投資―最小の労力で、関わった人すべて....... [続きを読む]

« 『だらしない人ほどうまくいく』 エリック・エイブラハムソン、デイヴィッド H.フリードマン | トップページ | 『伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ