ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« チベット問題について思うこと | トップページ | 『阪急電車』 有川浩 »

『本当のうそ』

本当のうそ
本当のうそ
posted with amazlet at 08.04.30
石田 衣良 他
講談社

 「うそ」にもいろいろありますね。たわいのないウソ、悪意のある嘘、善意のうそ、つくつもりはなかったけど、結果としてついてしまったうそ。うそをつかれたことに気づかなければ、それはそれで幸せなのかもしれないけれど、相手のうそに傷つけられたり、嫌な気持ちになったりしてしまいます。

 うそをついた方だって、あんなこと言わなければ良かったと、嫌な気持ちになってしまうこともあるし、うそついて良かったと思うことだってあります。

 「うそも方便」というけれど、そこに優しい気持ちがあるのか、冷たい気持ちがあるのかが、うその種類を決めてしまうのだと思います。

 自分はうそなどつかないという人がいます。本当にうそさえつかなければ良いのでしょうか?正直に言っちゃいけないことって世の中にはあるでしょ?分かっていても黙っているってのも、うその内じゃないかな?と思うのです。 

 わたしは、うそつきです。

 本当のことは知らないのに、さも知っているかのように言ってみたり、本当のことを知っているのに、知らないふりをしたりね。

 この本の中で一番気に入ったのは、吉田篤弘さんの「イヤリング」です。こういう「うそ」ならアリだなぁ~と思うのです。

874冊目(今年57冊目)

トラックバック先
苗坊の読書日記
本のある生活

« チベット問題について思うこと | トップページ | 『阪急電車』 有川浩 »

日本の作家 アンソロジー」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。TBさせていただきました。
うそって色々ありますけど、やっぱり許せる嘘と許せない嘘がありますよね。
私も吉田篤弘さんの「イヤリング」はとても好きです。2人ともとってもかわいらしくて^^
きっと真実を知っても、愛は消えないですよね。

苗坊さん☆こんばんは
「イヤリング」の2人、真相を知っても大丈夫だと思うけど、お互いに知らない方がいいのかも?
こういうお話って大好きです!

Rokoさん、こんばんわ。
うそって難しいなって思います。
優しい気持からでたうそでも、うそをついた後は心にひっかかりが残るというか・・。
「イヤリング」の二人も、うそをついた後ろめたさをお互いに持ち続けながら過ごしていくのかなぁと思うと、ちょっとほろ苦い気持になりました。
運命と呼べるような偶然があったとしても、やっぱり真相は知らない方がいいのかなぁ・・。

juneさん☆こんばんは
どういうきっかけであるにせよ、縁があったということに変わりはないんですもの。
「イヤリング」の2人、心にひっかかりがあるからこそ、いいカップルでいられるのかも?なんて思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/41049893

この記事へのトラックバック一覧です: 『本当のうそ』:

» 本当のうそ [苗坊の読書日記]
本当のうそ 優しいうそ、切ないうそ、悲しいうそ…。今、もっとも注目を集める、石田衣良、谷村志穂、神崎京介、大道珠貴、吉田篤弘、日向蓬、山本幸久、井上荒野、山之口洋、橋本紡、大島真寿美、甘糟りり子、12名の作家たちによる「うそ」をめぐる珠玉の物語集。 ア....... [続きを読む]

» 「本当のうそ」石田衣良 他 [本のある生活]
本当のうそ 12人の作家さんによる12のうそ。内容説明にもあるように、いろんなうそがありました。悪意からでるうそ、罪悪感もなく口からするりと出るうそや、うそじゃないつもりなのに、結果的にはうそになってしまったりというのは、辛いものがあります。相手を思い....... [続きを読む]

« チベット問題について思うこと | トップページ | 『阪急電車』 有川浩 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ