ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『クレイジーフラミンゴの秋』 誼阿古 | トップページ | 『引き寄せの法則』 マイケル・J・ロオジエ »

『モーニング』 小路 幸也

モーニング Mourning
モーニング Mourning
posted with amazlet at 08.05.31
小路 幸也
実業之日本社

 「この車で一人で帰って、自殺する」 と淳平が言った。

 大学時代、ひとつ屋根の下で暮らし、バンドを組み、いつも一緒にいた5人。それぞれの人生を歩みようになり、全員が集まったのは真吾の結婚式が最後だった。20年の時が流れ、その真吾が交通事故で亡くなり、葬儀に残りの4人が集まりました。

 葬儀を終えて「さぁ帰ろう」という時に、その中の一人が「これから自殺しようと思う」と言ったものだから、一緒にいた3人は必死に引き留めようとします。

 そのために、昔のことを色々と思いだしていきます。一緒にやっていたバンドのこと、付き合っていた彼女のこと、楽しかったこと、辛かったこと。どんなことも、大事な思い出です。

 学生時代にかなり仲良かった友達であっても、就職を機に疎遠になりがちです。それっきり会わずじまいの人がほとんどじゃないかな?年賀状だけでも交換していればいい方で、音信不通になってしまう友達もかなりいますよね。

 学生時代って、どうしてあんなにバカなことをたくさんできたんでしょうね?若かったから?自由だったから?今となっては赤面もののことも沢山やっちゃったけど、そういう思い出って後となってみれば、最高に楽しいんですよね!

 一人で思い出してもニヤニヤするだけだけど、彼らのように語り合うことができたら、もの凄く楽しいでしょうね。そういえば、あんなこともあったよねぇ~なんてね。やっぱり、持つべきものは、良き友だなぁ!

885冊目(今年68冊目)

トラックバック先
粋な提案
まったり読書日記
+++ こんな一冊 +++

« 『クレイジーフラミンゴの秋』 誼阿古 | トップページ | 『引き寄せの法則』 マイケル・J・ロオジエ »

日本の作家 さ行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
四人の大学生活は本当に楽しそうでしたね。
そういえば、赤面もののことほど思い出深いのは、
当時が懐かしく輝かしく感じられるからでしょう。
語り合える友達がいること、大切だなって思いました。

藍色さん☆おはようございます
バカバカしいことこそ、後になってからいい思い出になるって面白いですよね。
心から語り合える友達はホントに大切!
ブログを通して語り合える友達も大事ですよね!

学生時代の友人と一夜を過ごし、思い出を語りあう。
とっても羨ましかったです。年賀状のやり取りくらいしかできてませんもの。
同居生活はなかったけれど、寮生活をしていた2年間のこと懐かしく思い出しました。

エビノートさん☆こんばんは
寮生活の思い出、たくさんあるんでしょうねぇ!
たまに合ってみると、思いもかけないことで盛り上がっちゃったりして、きっと楽しいと思いますよ。(^o^)/

久しぶりに会っても、あっという間に学生時代の気分に戻れるって素敵ですね。
けれど、それぞれに都合もあって、こんな状況でしかじっくり思い出に浸れないのは、ちょっぴり切なくもありました。

ふらっとさん☆こんばんは
みんなが元気な時には気付かないんですよね。(^^ゞ
何でもいいから理由を付けて友達と集まっちゃいましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/41383321

この記事へのトラックバック一覧です: 『モーニング』 小路 幸也:

» モーニング Mourning 〔小路 幸也〕 [まったり読書日記]
モーニング Mourning小路 幸也実業之日本社 2008-03-19売り上げランキング : 173971おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 大学時代の親友の訃報に接した「私」は、葬儀の席で大学時代バンドを組んでいた仲間と再会する。 葬儀を終えたとき、仲間の1人....... [続きを読む]

» モーニング Mourning*小路幸也 [+++ こんな一冊 +++]
モーニング Mourning(2008/03/19)小路 幸也商品詳細を見る 自殺を止めるべく仲間の一人を説得する中年男たち。 八十年代の大学生活を顧みるうちに、... [続きを読む]

« 『クレイジーフラミンゴの秋』 誼阿古 | トップページ | 『引き寄せの法則』 マイケル・J・ロオジエ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ