ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 西新宿の輸入CD屋めぐり | トップページ | 『本からはじまる物語』 »

『ザ・シークレット』 ロンダ・バーン

ザ・シークレット
ザ・シークレット
posted with amazlet at 08.05.22
ロンダ・バーン
角川書店 (2007-10-29)

 あなたは自分の人生の黒板に望むものは何でも書き込めます。

 自分を愛するって案外むずかしいことです。。自分は充分に恵まれているのに、ついつい「隣の芝生は青い」と思ってしまいます。つまらない嫉妬をしたり、あきらめの気持ちを持ってしまったりしてしまう。どうしてマイナスなことばっかり考えてしまうんでしょう?

 この本が力説しているのは、自分を信じること。自分の欲望を素直に出すこと。否定的なことは考えないこと。そして、すべての人は一つであるということ。

 すべての人は一つなのだから、誰かのことを恨んだり、嫌ったりすると、それが自分に戻ってきてしまうのだそうだ。だから、他の人のことを愛せばいいのだけれど、なかなかそうできないこともある。

 そんな時は考え方を変えればいいのかもしれません。つまり無視してしまえばいいんですよね。他人のことなんて考えなくていい。自分のことを信じて、自分が欲しいと思うものを追いかければいいんですよね!

 自分がどう生きていくのか、それを決めるのは自分しかいないんです。何かをしようとするのか、あきらめるのか、それは自分で決めること。決して誰かのせいではないんです。すべての原因は自分にあり、すべての結果は自分の求めたものなのです。

 自分で自分に限界を作らないこと。いつも夢を持つこと。それだけのことです。いつも自分を信じること、それこそが人生を成功させる「秘密」なのですね。

881冊目(今年64冊目)

« 西新宿の輸入CD屋めぐり | トップページ | 『本からはじまる物語』 »

海外 その他」カテゴリの記事

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/41290204

この記事へのトラックバック一覧です: 『ザ・シークレット』 ロンダ・バーン:

« 西新宿の輸入CD屋めぐり | トップページ | 『本からはじまる物語』 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ