ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『スティーブ・ジョブズ神の交渉力』 竹内一正 | トップページ | 『イッツ・オンリー・トーク』 絲山秋子 »

NAMASTE FOODS(ナマステ・フーズ)

Kc360001_2

 都営線森下駅でこんな看板を見つけました。
  東大島のインド食材のお店の広告です。

 なぜ、森下にこの看板があるかというと、駅から3分の所に、インドのインターナショナルスクールがあるんです。HPは → こちら

 インド人向けのお店なので、最初は英語のみの看板を出す予定だったのだそうですが、都営交通から日本語も入れて欲しいという要求があって、現在のような日本語交じりの看板に変更したのだそうです。

Kc3600012

 お店は東大島駅のすぐ隣のビルの1Fにあります。面白そうなので、昨日行ってみました。

 行ってみてびっくりしたのは、本当にインド人のためのお店だってことです。一応日本語で説明は書かれていますが、日本人にはなじみのない食材やスパイスばかり!

 お店にはインド人らしきお客様が来ていて、店長さんと話をしていたのですが、これが英語じゃなくて、インドの言葉でした。こういうお店だから当たり前といえば当たり前なんですが、このお店の中はインドなんだなぁって感心してしまいました。

 このお店にはインドの主婦の方たちが買い物に来るんですって!小さなお店だけど、インドの方たちにとっては大事なお店なんでしょうね。

 ナマステフーズのHP → こちら

« 『スティーブ・ジョブズ神の交渉力』 竹内一正 | トップページ | 『イッツ・オンリー・トーク』 絲山秋子 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

早速ナマステフーズのHPをチェックしてまいりました。
レトルトものもあるようなので、気軽に買えそうですね。
うちで作るよりもインドものは外で食べることが多いので、レストラン併設だとありがたいな、と思いました。
簡単なカウンターで食べられるカレー屋さんもいいですよね。
以前紹介されていたアチャさんに行きたくなってしまいました。

ゆみりんこさん☆おはようございます。
この店は残念ながら材料だけです。
新宿線沿線や葛西地区にインドの方が増えているのには気が付いていたけれど、調べてみたら瑞江にもインド人学校があるらしいです。すごいなぁ!
アチャさんはとってもいいお店だったんですけど、昨年お店をやめてしまったんですよ、残念!(T_T)

アチャさん、お店やめちゃったんですか・・。残念。
なんだかなくなったと聞くと無性にカレーが食べたくなってしまいました。

ゆみりんこさん☆そう、残念なんです!
インドカレーもいいけど、タイカレーもいいしね。
夏はスパイシーなものが食べたくなりますよね。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/41801361

この記事へのトラックバック一覧です: NAMASTE FOODS(ナマステ・フーズ):

« 『スティーブ・ジョブズ神の交渉力』 竹内一正 | トップページ | 『イッツ・オンリー・トーク』 絲山秋子 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ