ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『「ひきこもり国家」日本 - なぜ日本はグローバル化の波に乗り遅れたのか』 高城剛 | トップページ | 土用丑の日 »

Rick Wakeman @ Billboard Live Tokyo

 22日に Rick Wakeman のソロ・コンサートへ行ってきました。

 わたしが生まれて初めて行った洋楽のコンサートは Rick Wakeman だったんです。ちょうど「地底探検」が出た頃で、会場は中野サンプラザでした。

 1人だけのステージなので、Rick の声を聞くことができました。「オーケストラのカラオケを持って来たよ」とか、「僕は歌は歌わないからね」なんて、けっこうお茶目なMCが良かったですよ。

 30年の時を超えて、また Rick のソロの演奏を聞けるなんて、とても嬉しかったです!

 Yes は出入りの多いグループで、このグループに在籍した人を表にすると、まるで家系図のようになってしまうんです。Rick は2代目のキーボードプレイヤーとして参加したのですが、彼が入ったころからYesはどんどんとビッグなグループになっていったんです。

 他のロックグループのキーボードは比較的地味な立場の人が多いんですが、Rick はかなり目立つんです。何たって身体が大きい、ブロンドのロングヘアー、金ピカの衣装、最近はマントはやめたみたいですが、ロングジャケットが大好きなんです。

 キーボードを何段も積み重ねてコの字型に配置するのは Rick が最初にやったんじゃないかなぁ?今回は 2段×3セットのシンセサイザーと、グランドピアノを使ってのステージでした。

 今回の会場、Billboard Live Tokyo は小さな会場なので、演奏している姿がホントに良く見えて感激です!それにしても、Rick の手は大きいなぁ~!手を軽く開いただけで1オクターブだもの!

 Rick のシンセサイザーの音色は、パイプオルガンのような重厚なものがお好みのようです。でも、彼の本領はピアノだと思うなぁ!シンセはビートで弾いている感じがするけど、ピアノは感情表現が豊かだなぁと感じました。

 今回のステージは「アーサー王と円卓の騎士」「地底探検」「ヘンリー八世の6人の妻」からの曲が中心だったのですが、意外な曲も披露してくれました。

 最初に演奏した Cat Stevens の Morning Has Broken」(雨にぬれた朝)のオリジナルは Rick が弾いていたんですね。そう言われてみれば、あのフレーズは Rick のものです。

 最後に演奏したのは Help と Eleanor Rigby でした。Rick は熱心な Beatles ファンなんです。

 ABWHの「Meeting」 の前のMCで、「John の体調が良くないんで、早く良くなって欲しいよ」と言っていたのが気になりました。そんなに具合が悪いのかなぁ?早く元気になって、YESのツアーを再開してもらいたいなぁ!

Morning has Broken

« 『「ひきこもり国家」日本 - なぜ日本はグローバル化の波に乗り遅れたのか』 高城剛 | トップページ | 土用丑の日 »

音楽」カテゴリの記事

コンサート・ステージ」カテゴリの記事

コメント

すばらしいライブだったようですね。やっぱり人生長生きするものだなぁ、と思います。
なぜなら30年前から好きな人がいるんですものね。
その人の人生、半分はファンでいるんですもの。
年を重ねてもおちゃめな一面があるっていいですねぇ。

ゆみりんこさん☆良かったですぅ~
ホント長生きしてよかった!と思いました。
それとね、Morning has Broken のピアノが Rick だったって発見もできたし、とっても幸せです!(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/41951094

この記事へのトラックバック一覧です: Rick Wakeman @ Billboard Live Tokyo:

« 『「ひきこもり国家」日本 - なぜ日本はグローバル化の波に乗り遅れたのか』 高城剛 | トップページ | 土用丑の日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ