ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ばかもの』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「SHINE A LIGHT」 »

『「エロイカより愛をこめて」の創りかた』 青池保子

「エロイカより愛をこめて」の創りかた

 只今はまっております「エロイカより愛をこめて」に。
 それにしても、どうして今まで知らなかったんだろう?

 事の発端は数か月前のこと、Led Zeppelin が再結成するの何のという話がありまして、Jimmy さんはやる気満々なんだけど、Robert さんは「今は Alison Kraussツアー中だしさ、これが終わっても2年くらいは仕事したくないなぁ」と断ったというニュースがありまして、アララ~と思いながらWikipedia の Robert Plant のページを見ていたら、こんな一言が目に入ったんです。

Robert_plant_1973 漫画「エロイカより愛をこめて」の主人公、グローリア伯爵のモデルである。

 ヤバイ!チェックせねば!

 若かりし頃の Robert Plant はホントにキレイでカッコよかったですもん、少女マンガの主人公にはピッタリよ~!

 その程度の期待で読んでみたら、これが面白いの!サイコーよ!

 ドリアン・レッド・グローリア伯爵(怪盗エロイカ)は自分の審美眼にかなうものしか盗まない美術品泥棒なのだけど、NATOのエーベルバッハ少佐に出会って、すっかり人生が変わっちゃったのねぇ!どんなにウザイと言われても、めげることなく愛を貫く(?)伯爵が大~好きになりました。

 伯爵のところのどケチ会計士ジェイムズ君は Jimmy Page がモデルなんだけど、彼もいい味出してるのよねぇ。ケチで粘着気質なところが Jimmy さんそっくりで、かなり笑わせてもらってます。ボーナムくんとジョン・ポールくんも出てくるしね。

 もう一人の主人公クラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハ少佐(鉄のクラウス)は、いつでも任務の遂行を第一に考えている真面目な人なんだけど、その真面目さが度を越していて面白いのよねぇ!

 伯爵と少佐のコンビネーションは完璧だわ~!!

Eberbachpamphlet  このマンガの影響で、大学でドイツ語を選択する人が増えたっていうんだから、凄い人気よねぇ。

 たまたまなんだけど、ドイツにエーベルバッハという町があって、そこへ日本人が大勢訪れるようになったんですって。青池先生はその町の名誉市民だそうです。

 今では、この街の観光案内の表紙に少佐が登場しちゃってます!

 マンガをどのように作っていくのか、どのように描いていくのかなども紹介されているこの本、とっても面白かったです!

P.S. Robert Plant が Alison Krauss と作った「Raising Sand」がグラミー賞にノミネートされました。クラウスという名前は相性がいいのでしょうか? (*^^)v

P.S.2 「おちゃらけロレンス」はイギリスの諜報部員なんですけど、この名前は「アラビアのロレンス」から取ったんですよね。実在のロレンスも変人だと言われていたそうだけど、この人のおちゃらけ度はものスゴイですね。

954冊目(今年137冊目)

« 『ばかもの』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「SHINE A LIGHT」 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

伝記・日記・ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 超有名作品だけに、逆にこの「エロイカより愛をこめて」は読んでいませんでしたが面白そうですねぇ。さすがにもう店頭にはないでしょうけれど、漫画喫茶かなにかで読んでみたいと思います。結構長いお話になるんでしょうか?

樽井さん☆お元気になられて良かったです。
現在、再び連載中なのでかなり長いですよ!(^o^)/
スパイもののスリルとギャグのバランスがたまらんのです。
是非読んでくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/43303321

この記事へのトラックバック一覧です: 『「エロイカより愛をこめて」の創りかた』 青池保子:

« 『ばかもの』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「SHINE A LIGHT」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ