ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『北緯14度』 絲山秋子 | トップページ | 第46回 山手線一周ウォーク »

『明日の広告』 佐藤尚之

明日の広告
明日の広告
posted with amazlet at 08.12.28
佐藤 尚之
アスキー

 自分の身の回りに広告は溢れるばかりに存在しています。新聞にも雑誌にも、ネット上にも、TVやラジオにも、これでもかというくらい広告が載っています。そもそも、フリーペーパーなんてものは広告なしにはあり得ないのだし、道を歩いていてティッシュ配りを見ない日の方が少ないくらいです。

 でもね、そんなに頑張って広告しているのに、実は誰にも気づかれてないんじゃないの?なんて思うことが、この頃増えてきました。

 ティッシュ付けてマンションのパンフレットを渡したって、ティッシュだけ取ってパンフレットをそのまま捨てちゃう人なんてザラだし。そもそも受け取ってくれない人の方が多かったりするわけでしょ。

 TVのCMだって同じこと。オンタイムで見ている時はともかく、録画して見ている人のほとんどがCMはスキップして見てるでしょ。

 そこを何とかして見せようという努力なんだろうけど、「続きはCMの後で」なんて作りの番組にはホトホト嫌になっちゃうなぁ!

 それとね、最近まずいなぁと思うのは、商品のCMじゃなく番組のCM(番宣)が多いこと。よっぽど広告が取れてないんだろうなぁと思えてしまいます。

 そろそろTV局も、出演する人数ばっかり多い番組作りはやめて、本当に芸のある少数精鋭の番組作りを考えるべき時期だと思うんです。

 そういう意味ではラジオの方がちゃんとしていると思うんです。音だけで伝えるラジオの方が、つまらない人が淘汰されてしまう確率が高いのかなぁ?

 広告はラブレターだ!

 ラブレターって難しいですよね。自分の気持ちだけを一生懸命に書いたって「キモイだけ~!」って言われたらお終いだもの、いかに相手の気持ちを掴むかってことがラブレターのポイントよねぇ。

 自分のことしか考えていない「精神的引きこもり」な体質って、最近の日本で流行ってるんですか~?

 まずはナンパあたりからトレーニングしなきゃいけないんでしょうかねぇ?

966冊目(今年149冊目))☆☆☆☆

« 『北緯14度』 絲山秋子 | トップページ | 第46回 山手線一周ウォーク »

新書」カテゴリの記事

コメント

ラブレター、
1回書いたことあります(。-_-。)ポッ

直接渡せずに郵送しました(  ・_・  ;  )えっ?

しかも、当時その頃、
ちょうど「親展」というキーワードを知りました。

封筒の表に「親展」て書こうかと真剣に思ったけど、
書かなかった自分に、乾杯☆
(  ̄▽ ̄)/∀★∀\( ̄∀ ̄*)エライエライ


十代って、無垢で、
怖いね・・・(。-_-。)ポッ

つたまるさん☆こんばんは
ラブレター書いたことあるなんて、男らしい~!!
女の子を口説くのと営業センスは同じだっていうじゃないですか。
熱い思いを伝えたいという気持ちは同じですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/43559358

この記事へのトラックバック一覧です: 『明日の広告』 佐藤尚之:

« 『北緯14度』 絲山秋子 | トップページ | 第46回 山手線一周ウォーク »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ