ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ブッダ (第12巻)』 手塚治虫 | トップページ | 白身魚を加えてつくるアクアパッツァ »

さくらがさいた

2009_sakura_4

 歩いていける範囲の猿江恩賜公園、錦糸公園、亀戸緑道公園の桜を観てきました。

 やっと春らしい陽気になった今日は、何処へ行っても花見の人だらけ!

 まるで魔法のように咲く桜の花は、やっぱり春の象徴なんですね。

« 『ブッダ (第12巻)』 手塚治虫 | トップページ | 白身魚を加えてつくるアクアパッツァ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

咲きましたね。ほんとにサクラをみるとわくわくします。どうしてでしょう?それが日本人のDNAに組み込まれているのでしょうか?
なんとそれは日本人だけではないようです。アメリカにもワシントンにサクラがありますが、どうも向こうでもわくわくしてるそうです。ということは人類の中にそれがあるのでしょうか?
なんにしても美しいですね。オバマさんもわくわくするのかなぁ・・。そんなひまないか・・。
今日はわたしも花見ウォーキングしようっと!

ゆみりんこさん☆こんばんは
桜と言えば「染井吉野」ですが、これは種で増えることはなくて、すべて接木か挿木なんだそうです。
つまり、すべて人間の力で染井吉野は全国に広がったってことです、凄いなぁ!
それだけ、この花に魅力があるってことなんでしょうね。

うちのお墓がある染井霊園は染井吉野の発祥地。
ところがお彼岸にはまだ咲いていないので、お墓参り+お花見というタイミングにはならないのです。
この染井吉野は結構すぐ大きくなるので、サクラの並木道はほとんどこれですよね。
ほんとに人間の力、そして花の魅力は大きいですね。
花見ウォーキングは意外なところのサクラを見つけることになりました。自宅から明治神宮まで歩いてしまいました。明治神宮に芝生の広場があって、そこに大きなサクラがあるのです。遠くにNTTドコモタワーが見えてまるでNYのセントラルパークのようでした。

ゆみりんこさん☆おはようございます
ホントに桜の木って多いですよね。
学校には必ずあるし、道路ぞいにも、土手にも、桜の木だらけ~!(^o^)/
モクレンや花水木も好きだなぁ、それとこれからはツツジですね。
都会にもお花はいっぱいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/44576884

この記事へのトラックバック一覧です: さくらがさいた:

« 『ブッダ (第12巻)』 手塚治虫 | トップページ | 白身魚を加えてつくるアクアパッツァ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ