ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『元祖”ロングテール 東急ハンズの秘密』 和田けんじ | トップページ | 『気になる検査値食事で治そう (3) 骨密度 貧血 低血圧』 中村丁次 »

加藤和彦さんが自殺!?

 余りにも唐突なニュースに呆然としている状態です。いったい何が原因なのかは不明ですが、遺書があるとの事なので自殺は間違いないようですね。

 小学生の時に聞いた「帰ってきたヨッパライ」は衝撃的でした。テープの早回しという単純なテクニックだったけど、それまでにない音楽にビックリしました。「天国良いとこ一度はおいで~♪」というフレーズは大好きで、よく歌ってました。

 サディスティック・ミカ・バンドなしにはYMOもありえないし、安井かずみさんとのコンビで名曲をたくさん残したし、フォーク・クルセイダースの再結成や和幸の活動もいい感じだったのに。

 とにかく今は、ご冥福を祈るだけです、合掌。

トラックバック先
樽井さんの読書&電化よもやま日記

« 『元祖”ロングテール 東急ハンズの秘密』 和田けんじ | トップページ | 『気になる検査値食事で治そう (3) 骨密度 貧血 低血圧』 中村丁次 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 僕もけっこうこのニュースはショックでした。年代が若干違うので直接意識したことはないんですけれど、残してくれた曲がいい曲過ぎるしサディスティック・ミカ・バンドはよく聴いたもので。ただただ冥福を祈ります。

樽井さん☆おはようございます
トノバンは、日本のフォークにもロックにも大きな影響を与えた方です。
そんな大事な方をこういう形で失ったのは悲しい限りです。

こんにちは。
私もびっくりしました。
テレビでよく拝見しましたし、「あの素晴らしい愛をもう一度」も「イムジン河」も好きでした。
こんな素晴らしい方がいなくなってしまうのは悲しいですね。
ご冥福をお祈りいたします。

Rokoさん こんにちは
このニュースにはビックリしました。私にとっての加藤和彦さんは、中期「泉谷しげる」のアレンジャーであったり、「北山修」が昔一緒にやっていた人、であったり、これといった特別な思い入れがある人ではないのですが、彼が今日の日本ポップシーンに与えた影響は計り知れない、ということは理解しています。 御敬服をお祈りいたします。

苗坊さん☆こんにちは
加藤さんがうつ病だったという報道にビックリしてしまいました。
まだ62歳だったのに残念でなりません。

yoriさん☆こんにちは
>彼が今日の日本ポップシーンに与えた影響は計り知れない
だからこそ、こういう最期というのは悲し過ぎると思うのです。

今年って、何なんでしょう?
アーティストがどんどん亡くなっていく・・。

加藤さん、うつだったのですか?
仲間がたくさんいたようだったのに・・。

「帰ってきたヨッパライ」の音作りにとても興味を持って小学生時代にうちにあったテープレコーダー(もちろんオープンリール)で早く歌ったり、遅く歌ったりしてどうしてもあの声を作りたくて・・音は作れなかったけれど、テープレコーダーの操作にはずいぶんなれました。
そんな思い出とともに・・。

合掌。

ゆみりんこさん☆こんばんは
テープレコーダーの回転数を変えて作った曲ってところにビックリしましたよね~!
今年は亡くなるアーティストが多いですが、そういう年ということなんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/46512382

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤和彦さんが自殺!?:

» 加藤和彦さん死去 あの素晴らしい愛をもう一度 [樽井さんの読書&電化よもやま日記]
 こんばんは。仕事から戻りました。  今日は、というかここんとこ仕事から帰って来ても全然疲れが抜けなくて歩くだけでもしんどいような状況です、、、熱は微熱があるかないかだから、新型インフルエンザとかそういうんではないと思うんだけれど(とはいえ喘息もちだからイ... [続きを読む]

« 『元祖”ロングテール 東急ハンズの秘密』 和田けんじ | トップページ | 『気になる検査値食事で治そう (3) 骨密度 貧血 低血圧』 中村丁次 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ