ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 映画 「This Is It」 | トップページ | カート!シド!ボブ! »

『リンク格差社会 』 江下雅之

リンク格差社会 ~ウェブ新時代の勝ち組と負け組の条件~ (マイコミ新書)
リンク格差社会
posted with amazlet at 09.10.30
江下 雅之
毎日コミュニケーションズ

 単独の人間が独立してメッセージを生み出すのではなく、複数の人々がリンクし合うことで「何か」が生み出されている。(本文より)

 Amazon も Google も Youtube もリンクすることによってサービスを強化しています。この本を買った人は、こんな本も買っていますリストを表示したり、ある映像を選択したら、同じアーティストの映像のリストを出したり、ついつい隣に表示されたものを見ちゃいますよね。

 Twitter で1人でつぶやいているだけじゃ、ただの独り言だけど。誰かにフォローされれば、そこには新しいコミュニケーションが登場します。

 リンクすること、それは誰かと手をつなぐことです。知らない同士でも、何かをきっかけに手をつなぐことができたら、そこにはきっと何かが生まれます。

 情報だって、商品だって、意見だって、1つだけではどうってことなくても、リンクしていくことによって大きな力になるのです。

1097冊目(今年132冊目)

« 映画 「This Is It」 | トップページ | カート!シド!ボブ! »

Life Hacks・Web」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/46634474

この記事へのトラックバック一覧です: 『リンク格差社会 』 江下雅之:

« 映画 「This Is It」 | トップページ | カート!シド!ボブ! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ