ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 新刊JPの特集「中谷彰宏 なぜあの人はシリーズ」 | トップページ | 『リアル 1・2』 井上 雄彦 »

映画 「オーケストラ!」

Orchestra

 ソ連時代の圧政で地位を奪われたロシアの元天才指揮者アンドレイが、30年後の今、共に音楽界を追われた演奏家たちを集め、ボリショイ交響楽団に成り済ましてパリ公演を行おうと計画を練るという所から物語が始まります。

 音楽家として働くことができなくなった演奏家たちは、運転手や掃除夫や声優などの仕事をして暮らしているけれど、みんな音楽への夢は捨てていなかったというところに、深いものを感じました。

 そんな苦労の多い生活をしている彼らだけど、結構たくましく生きているんだなと感じるシーンなど、へぇ~と思うことがいくつもありました。

 登場人物が個性的な人ばかりで、面白いシーンが沢山ありました。商才豊かなユダヤ人の親子、何処へ行っても家族や親戚が大勢いるロマド(ジプシー)のバイオリニスト、大柄だけど繊細な心を持つチェリスト、生活の為には何でもするけど、夫の事を心から愛している指揮者の妻・・・ みんなみんなステキでした!

 そして、何といっても個性的なのがこの楽団のマネージャーになりすます、いかにもロシア人って感じの共産党員のおじさん。フランス語を話すと別人格になるところがイイですよ!

 前半はコミカルな感じでしたが、コンサートの部分は物凄く真剣な空気が伝わってきて、聞き終わった時には「チャイコフスキーっていいなぁ!」という気持ちになりました。

 面白いだけではなく、ジーンとしちゃう部分もあって、とっても楽しめる映画でした。

[製作]アラン・アタル
[監督・脚本]ラデュ・ミヘイレアニュ
[共同脚本]アラン=ミシェル・ブラン、マシュー・ロビンス
[音楽]アルマン・アマール
[出演]アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン、ドミトリー・ナザロフ、ミュウ=ミュウ、ヴァレリー・バリノフ、アンナ・カメンコヴァ
[原題]LE CONCERT
2009年 フランス 124

トラックバック先
soramove
映画の話でコーヒーブレイク

« 新刊JPの特集「中谷彰宏 なぜあの人はシリーズ」 | トップページ | 『リアル 1・2』 井上 雄彦 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/48306744

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「オーケストラ!」:

» オーケストラ!  Le Concert [映画の話でコーヒーブレイク]
平均寿命はその国の健康状態、経済発展、社会病理の状況を集約して示す指標だそうです。 ロシア人の平均寿命ってどれくらいか御存知ですか? 10年ほど前、何かで読んで驚いた記憶があります。 OECDの平均が1960年頃から順調に右肩上がりで、2006年度女性8...... [続きを読む]

« 新刊JPの特集「中谷彰宏 なぜあの人はシリーズ」 | トップページ | 『リアル 1・2』 井上 雄彦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ