ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 映画 「マザーウォーター」 | トップページ | ダンス発表会まであと2週間 »

『うおつか流台所リハビリ術―脳をみるみる活性化させる生活改善講座』 魚柄仁之助(再読)

うおつか流 台所リハビリ宣言!

その1、一見退屈そうな生活習慣こそ大切にすべし。
その1.台所仕事は五感をフルに使う頭の体操である。
その1、ボケとうなくば料理がいちばん!
その1、あえてめんどくさーい料理を楽しむべし。

 日本人は長生きします。80代、90代がこんなに増えるなんて、凄い時代になりました。

 でも、ただ長生きすりゃいいってものじゃありませんよね。

 料理をプロはどういう風に作っているのかを観察したり、食べてみたものを想像して再現したり、古い文献を調べたり、ひらめいたことを試してみたり、料理って頭のトレーニングとしてとても優れているものだったんですねぇ。

 老後にヒマを持て余すなら、3食を楽しみながら作ってみようよと仁ちゃんは提案しています。だから、短時間で簡単にできちゃいけない!手間がかかる方がいい!という考え方ができるんです。

 頭を使い、身体も使い、美味しいものを作り、食べる。これは間違いなく長生きのヒケツですね!

 仁ちゃんのこと良く知らないけど、面白そうだなぁと思ったら、こちらを覗いてみてね。

1246冊目(今年124冊目)☆☆☆☆☆

« 映画 「マザーウォーター」 | トップページ | ダンス発表会まであと2週間 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

食物・喫茶・暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/50131711

この記事へのトラックバック一覧です: 『うおつか流台所リハビリ術―脳をみるみる活性化させる生活改善講座』 魚柄仁之助(再読):

« 映画 「マザーウォーター」 | トップページ | ダンス発表会まであと2週間 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ