ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 東北関東大震災 | トップページ | 『信じるものは救われない』 内藤 誼人 »

『ラジオからビートルズが流れていた』 浅井 慎平

 見えるものだけを映すのが写真家なら
 ぼくは写真家を選ばなかった。

 浅井さんの写真を眺めていると、暖かくて乾いた風が吹いてくるような気がする。

 木陰の椅子、グラスに付いた水滴、陽の光、流れる雲

 いつも目の前にある風景なのに改めて見直してみると、別のもののように見えてくる。

 高慢な文明が
 謙虚な文化を壊す。

 人間は様々なものを作り続けてきた。

 それが、人間を豊かにすると信じて。

 それが、明日を変えると信じて。

 本当にそうなのか?

 何もしないことが一番いいことなのではと、思う事が増えてきた。

1283冊目(今年24冊目)☆☆☆☆☆

« 東北関東大震災 | トップページ | 『信じるものは救われない』 内藤 誼人 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

デザイン・アート・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/51129995

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラジオからビートルズが流れていた』 浅井 慎平:

« 東北関東大震災 | トップページ | 『信じるものは救われない』 内藤 誼人 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ