ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『末裔』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「わたしを離さないで」 »

『それでも花は咲いていく』 前田 健


それでも花は咲いていく

それでも花は咲いていく

posted with amazlet at 11.04.14
前田 健
幻冬舎

Amazon.co.jp で詳細を見る

 

 

 人はそれぞれに秘密を抱えて生きています。他人に言わせれば「そんな事誰も気にしないよ」というレベルのものもあれば、本当に深刻な悩みもあります。けれども、本人にとっては「死んでも言えない秘密」っていうものを、みんな心の奥底にしまいこんでいるのです。

 この本に登場する人たちは、みんな秘密を持っています。それは誰にも明かすことのできないものであると同時に、自分がこういう人間であるという根っこの部分を作り上げているものでもあるのです。

 Lady GAGA の "Born This Way" の中にこんな歌詞があります。

 No matter gay, straight, or bi
 Lesbian, transgendered life
 I’m on the right track baby
 I was born to survive
 No matter black, white or beige
 Chola or Orient made
 I’m on the right track baby
 I was born to be brave

 たとえゲイでも ストレートでも バイでも
 レズビアンでも 性同一性症候群でも 間違ってなんかいないのよ
 正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
 生き抜くために生まれてきたの
 ブラックでもホワイトでもベージュでも
 チョーラでも東洋人でも
 正しい道を歩んでいるわ、ベイビー
 勇敢に生きるために生まれてきたの

 色んな障害も、悩みも、すべてのことを抱え込んで生きているわたしたち、どんなことがあろうと、自分は正しいと信じて、誇りを持って生きていくしかないんだもの。

 一生懸命生きていれば、きっと良いことがあるんだから、そう信じて、顔を上げて生きていこうね!

 そんな気持ちにさせてくれた、この本に感謝!!

1294冊目(今年35冊目)☆☆☆☆☆☆

« 『末裔』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「わたしを離さないで」 »

日本の作家 ま行」カテゴリの記事

LGBT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『それでも花は咲いていく』 前田 健:

« 『末裔』 絲山秋子 | トップページ | 映画 「わたしを離さないで」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31