ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『それでも花は咲いていく』 前田 健 | トップページ | サインミュージカル 「Call Me Hero !」 »

映画 「わたしを離さないで」

Photo

 原作の小説も素晴らしかったけれど、この映画も実に見事でした。

 運命と言ってしまうには、余りにつらいものを背負った彼らのことを考えると、胸が締め付けられてしまいます。

 原作の感想は → こちら

 田舎ののんびりとした風景と、いかにもイギリス風の寄宿舎で暮らす大勢の子供たち。仲良く遊んでいたり、イタズラをしたり、普通の学校のように見えるけど、どこか違っているヘールシャムの子供たち。

 この学校の校長先生を演じていたのがシャーロット・ランプリングだということに驚いてしまいました。彼女の雰囲気が、この映画にぴったりなんです。

 原作を知っていたから、物語がどんな展開になるのかを知っているのにドキドキしてしまったのは何故なのでしょう?小説では示されていなかった視覚的な表現にビックリしてしまったせいなのでしょうか。

 これはフィクションだからとは言い切れない思いが胸を痛くするのかもしれません。世界の何処かで、こんなことが実際にあるかもしれないという思いが脳裏をよぎります。

 悲しい物語だけど、心に残る、素晴らしい作品でした。

キャスト:キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ、シャーロット・ランプリング、サリー・ホーキンス、ナタリー・リシャール、アンドレア・ライズボロー、ドムナル・グリーソン
監督:マーク・ロマネク
製作総指揮:アレックス・ガーランド、カズオ・イシグロ、テッサ・ロス
製作:アンドリュー・マクドナルド、アロン・ライヒ
原作:カズオ・イシグロ
脚本:アレックス・ガーランド
撮影:アダム・キンメル
音楽:レイチェル・ポートマン
美術:マーク・ディグビー
編集:バーニー・ピリング
原題:Never Let Me Go
2010年イギリス・アメリカ合作映画
配給:20世紀フォックス映画

この映画の公式HPは → こちら


トラックバック先
Viva La Vida!

« 『それでも花は咲いていく』 前田 健 | トップページ | サインミュージカル 「Call Me Hero !」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/51406451

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「わたしを離さないで」:

» ■映画『わたしを離さないで』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
キャリー・マリガン、キーラ・ナイトレイという英国出身の実力と人気を兼ね備えた若手俳優が顔を揃えた映画『わたしを離さないで』。 イギリスの美しい自然の中で、哀しい運命に翻弄される若者たちの姿を、切なく描いています。 ある意味、とても無気力な彼らの姿は、とても... [続きを読む]

» 「わたしを離さないで」心に刺さる。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[わたしを離さないで] ブログ村キーワード  キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ。今が旬の、若手実力派スター3人が共演!「わたしを離さないで」(20世紀フォックス映画)。このタイトルだけ聞くと、何か“昼メロ”みたいですが、これが何とも心に突き刺さる“SF 純愛ラブ・ストーリー”なのでございます。  キャシー、ルース、トミーの3人は、田園地帯に建つ寄宿学校“ヘールシャム”で、小さい頃からずっと一緒に育ってきた。厳格な女性校長・エミリー(シャーロット・ランプ... [続きを読む]

» 『わたしを離さないで』 訴えられるのは誰か? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『わたしを離さないで』の中には、実に無意味な問いが出てくる。  それは、「彼らは心を持っているか」という問いかけだ。  もちろん、本作はこの設問を追及するものではない。追...... [続きを読む]

« 『それでも花は咲いていく』 前田 健 | トップページ | サインミュージカル 「Call Me Hero !」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ