ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『人質の朗読会』 小川 洋子 | トップページ | 映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 »

『WIRED VOL.1]

WIRED (ワイアード) VOL.1 (GQ JAPAN2011年7月号増刊)
コンデナスト・ジャパン (2011-06-10)

 この雑誌、手に取った瞬間に、”おっ”って感じがしたんです。手触りが他の雑誌とは全く違うんです。そしてページをめくってみると。写真がとにかく美しいんです。雑誌ってこうじゃないとねっ!って感じです。

 どの記事も面白かったのですが、わたしが一番惹きつけられたのは「WIRED大学 新・教養学部 必読書50」です。

  • ワイアード文化
  • 科学的思考
  • オルタナティヴな思考
  • コンピューターとデジタルライフ
  • 経済とビジネス
  • 近代と社会
  • システム、ネットワークと情報
  • 科学と創作
  • カウンターカルチャー
  • ギークカルチャー

 以上10部門×5冊の合計50冊、どれも面白そうなのよねぇ~!

 これまでに読んだ事があるものは、たったの5冊しかないので、この中から面白そうな順で読んでみようかと思います。

 興味ある方は Wired.jp のページを覗いてみてください。

 ワイアード文化の5冊については、Webの紹介ページ がアップされていました。

 また読みたい本が増えてしまった (^_^;)

« 『人質の朗読会』 小川 洋子 | トップページ | 映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

とりあえず、触ってきました(笑)
いい感触でした!

ジュールさん☆こんにちは
いい感じでしょ(^-^)/
写真がキレイなので中身も見てね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/51935114

この記事へのトラックバック一覧です: 『WIRED VOL.1]:

« 『人質の朗読会』 小川 洋子 | トップページ | 映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ