ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』 ヒクソン・グレイシー | トップページ | 『大奥 第7巻』 よしながふみ »

大戸屋 食育セミナー

001

 今日は大戸屋さんの食育セミナー「カロリーのウソ×、ホント○」へ参加してきました。

 健康の為に食事に気を付けている方、きっと多いと思うのですが、その気の使い方が間違っているという、衝撃的事実が分かりました!

  1.  体重を落としたい、痩せたいと思っている方、カロリーを減らせばいいと思い込んでませんか?
  2.  健康の為に野菜サラダをバリバリ食べなきゃって思ってませんか?
  3.  定食を食べていて全て食べきれないと思った時、何を残しますか?

 カロリーって何かと言えば、カロリー=熱量(エネルギー)ですよね。食事をすることによってカロリーを摂取します。そして、体温を生み出し、身体を動かすエネルギーとなり、新しい細胞を作り出します。

 カロリーが足りないと、身体が温まらず、身体を動かす機能が低下し、新陳代謝が悪化します。つまり非常に不健康な状態になるってことです!

Photo

 それと、ビックリなのが現在の日本人のカロリー摂取量は、戦後すぐと同じレベルだってことなんです。

 なのにメタボが多いのは何故?

 そこが今日のセミナーのポイントです!

 カロリーが問題なのではない!(モチロン食べ過ぎたらダメですが)

 同じカロリーであっても、その内容が問題だってことなんです。

 カロリーは3つの栄養素「炭水化物」「脂質」「タンパク質」で構成されているのですが、そのバランスが取れていないといけないのだそうです。

 理想のバランスは、炭水化物60%、脂質25%、タンパク質15%、現在よりもはるかに多くのカロリーを摂取していた1970年代には、このバランスが良かったのだそうです。ところが今は (^_^;)

 カロリーが多いのではなく、脂質が多いので太る という状態なのだそうです。

 では、最初の質問に戻りましょう。

 カロリーはちゃんと摂取しなければいけません。そして、野菜サラダと言えばドレッシングなのですが、そこに使われている脂質、マヨネーズとか油とかですね。そこを見直せばバランスはかなり良くなります。

 そして、多過ぎて残すなら「おかず」です。炭水化物をしっかり摂る事こそが大事なんです。

 わたしも含めて、こういう点を思い違いしていた人多いですよね。

 今回と同じ内容のセミナーた9月6日に大戸屋本八幡店で行われます。お近くで時間のある方は是非参加してくださいね。

 大戸屋食育セミナー「カロリーのウソ×、ホント○」

  • 会場:大戸屋本八幡店
  • 日時:9月6日 9:45~12:00
  • 参加費:700円(定食付)
  • 申込先:047-393-7815

« 『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』 ヒクソン・グレイシー | トップページ | 『大奥 第7巻』 よしながふみ »

イベント・展覧会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/52131186

この記事へのトラックバック一覧です: 大戸屋 食育セミナー:

« 『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』 ヒクソン・グレイシー | トップページ | 『大奥 第7巻』 よしながふみ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ