ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 立川談志師匠が亡くなりました | トップページ | 『松浦弥太郎の仕事術』 松浦 弥太郎 »

資料展「すみだの図書館100年展」@墨田区立緑図書館

100  墨田区立緑図書館で、資料展「すみだの図書館100年展」をやっていました。

 隅田川以東では深川図書館が1909年に開館し、その次が1911年に開館した本所簡易図書館なのだそうです。

 開館した翌年(1912年)の利用率が素晴らしいんです。閲覧人員29,930人(1日平均90人)。蔵書1,921冊に対して閲覧図書数が延べ32,017冊、1冊あたり平均16回読まれていたというのは、驚異的だと思いませんか?

 現在よりもはるかに識字率の低い当時、そんなにもみんなが本を読みたがっていたとはねぇ。みんな未知の知識に飢えていたってことなのかしら?

 昔の図書館の風景や、図書貸し出しカード、予約票など、そこに行ったことがあるわけでもないのに、妙に懐かしい気持ちになってしまいました。

 12月4日まで開催されています。

« 立川談志師匠が亡くなりました | トップページ | 『松浦弥太郎の仕事術』 松浦 弥太郎 »

本・書店・読書・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/53324369

この記事へのトラックバック一覧です: 資料展「すみだの図書館100年展」@墨田区立緑図書館:

« 立川談志師匠が亡くなりました | トップページ | 『松浦弥太郎の仕事術』 松浦 弥太郎 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ