ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『樫木式カーヴィーメソッド 美ボディダイエット』 樫木 裕実 | トップページ | 映画 「J・エドガー」 »

映画 「ドラゴン・タトゥーの女」

Photo  主人公はジャーナリストのミカエルですけど、映画のタイトルにもなっている「ドラゴン・タトゥーの女」リスベットのインパクトは半端じゃないですね。

 黒いショートヘア、ピアスだらけの顔、いつも黒い服で、黒いバイクに乗り、体中にタトゥーという、実にパンクなルックスで、無愛想、無口、パッと見では少年のような雰囲気。

 頭脳明晰で有能な調査員だけれど、興味を持てる仕事しかしない。その代り、これと思ったら浸食を忘れて働くんだなぁ!彼女のエキセントリックな行動が、何とも言えずカッコいい!

 監督はデビット・フィンチャーですから、映像の美しさは怖いくらい。

 そして、タイトルバックの Immigrant Song にはやられました!!

« 『樫木式カーヴィーメソッド 美ボディダイエット』 樫木 裕実 | トップページ | 映画 「J・エドガー」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

これ、原作面白かったですよね!
映画の上映も始まったんですね。
見るかどうか、迷っています・・・。

牛くんの母さん☆こんばんは
わたし、原作はまだ読んでないんです(^^ゞ
映画はスリリングで面白かったですよ!
リスベットとソーシャル・ネットワークのザッカーバーグに何処となく通じるものを感じてしまいました。
3部作だから、映画も3本作るのかなぁ?

Led Zeppelin ファンの私としては複雑な気持ちですね。

三鷹の隠居さん☆こんばんは
わたしもZepファンですから、こういうのを聞くとオリジナルをまた聞きたくなっちゃうんです♪
この映像は予告編ですが、タイトルバックの映像はかなりカッコいいので、映画で見たらきっとうなりますよ~!

Roko さん、
牛くんの母さんがおっしゃっていますが、原作は半端じゃないですよ。一巻読んだら続き第二作、三作を続けて読まずにはいられない!
それと、ぼくはスウェーデン映画のほうを見ましたが、そちらのほうがリスベット・サランデルの映像化としてはよくできています。

ディックさん☆こんばんは
原作の3部作に今捕まっちゃうと大変なので、もうしばらくしたら読もうと思ってます。
スウェーデン版の映画いいですか?これもチェックしなくっちゃ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/53985696

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「ドラゴン・タトゥーの女」:

» ミレニアムと私/エヴァ・ガブリエルソン、マリー=フランソワーズ・コロンバニ [ディックの本棚]
ミレニアムと私クチコミを見る  日本人作家の小説はそこそこ売れているようなのに、海外作家の翻訳物となると、何か映画化作品でもされないとほとんど話題にならない。  文学な ... [続きを読む]

« 『樫木式カーヴィーメソッド 美ボディダイエット』 樫木 裕実 | トップページ | 映画 「J・エドガー」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ