ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 源平乱舞@ムーブ町屋 | トップページ | 『スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編』 森井 ユカ »

『匂いのエロティシズム』 鈴木 隆

 わたしたち人間が嗅覚のことを、余り強く認識しなくなったのは、進化したからなのか?退化したからなのか?

 くさい、におう、かおる、かぐわしい、・・・ というように、においにはいろいろとあるけれど、その感じ方は人それぞれです。

 ある人にとっての素敵なにおいは、別の人にとってはサイテーなにおいであったり。昔は気にもならなかったにおいが突然気になってしまったり。

 においによって記憶が蘇ったり、不思議な気持ちになったり。

 においに関するフェチがいろいろとあるわけですが、ラバー好きってのにはビックリしました。ここまでのめり込むと危険な所まで行っちゃうんですね。

 においってあるのが当たり前だとわたしたちは思っているわけですが、これが無くなってしまうと大変なことになってしまうのだそうです。

 においがないっていう事は、色がない世界というか、刺激がない世界というか、この感覚が無くなってしまったために、死を選ぶ人さえいるほどなのだとか。

 においとは、実に不思議なものです。

1374冊目(今年15冊目)☆☆☆

« 源平乱舞@ムーブ町屋 | トップページ | 『スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編』 森井 ユカ »

日本の作家 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/54008136

この記事へのトラックバック一覧です: 『匂いのエロティシズム』 鈴木 隆:

« 源平乱舞@ムーブ町屋 | トップページ | 『スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編』 森井 ユカ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ