ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« RE-ing @アトリエ・リフレ | トップページ | 『ガリガリ君 工場見学 アイスキャンディができるまで』 »

『ミレニアム2 火と戯れる女 上・下』 スティーグ・ラーソン

ミレニアム2 上 火と戯れる女
スティーグ・ラーソン
早川書房
ミレニアム2 下 火と戯れる女
スティーグ・ラーソン
早川書房

 ドラゴンタトゥーの女、リズベットはミカエルに不信感を持ってしまい、彼との直接の接触は避けてるのに、コンピュータには侵入して行動を監視しているあたり、やっぱり気になってたんですね。

 リズベットは彼女の得意技を使ってしっかりと生きているのに、ホッとする部分もありました。

 ところが、ミカエルが出版しようとしていた本の作者が殺された事件の犯人としてリズベットが指名手配されたしまったのです。

 頭のいいリズベットがそう簡単に捕まるわけはありませんけど、「捕まらないでよ~」と思わず応援してしまいます。

 リズベットは何故、更生施設や里親を転々としていたのか?何故そこまでの闘争心があるのか?何故彼女の命を狙っている人間が大勢いるのか?様々な秘密が少しずつ分かってきます。

 そして、最後のシーンはズルイですよ!続きを読むしかないじゃないですか!

1423・1424冊目(今年64・65冊目)☆☆☆☆☆☆

 

« RE-ing @アトリエ・リフレ | トップページ | 『ガリガリ君 工場見学 アイスキャンディができるまで』 »

海外 小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/55424551

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミレニアム2 火と戯れる女 上・下』 スティーグ・ラーソン:

« RE-ing @アトリエ・リフレ | トップページ | 『ガリガリ君 工場見学 アイスキャンディができるまで』 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ