ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『逆回りのお散歩』 三崎 亜記 | トップページ | 『これから世界で起こること』 中原 圭介 »

『「成功」のトリセツ』 水野 俊哉

「成功」のトリセツ (角川フォレスタ)

成功の反対は失敗ではない
成功の反対は「何もしないこと」なのだ(本文より)

 どんな些細なことであっても、実際にやってみることが大事なのです。今まで食べたことのないものを口に入れてみるかどうか?そこが問題なのです。成功法の本をいくら読んだって、それだけで成功できるわけじゃない。とにかく「何かをやってみること」それが成功の第一歩なのです。

 ずっと同じことばかりしてきた人にとって、いつもと違う事をするには勇気が必要だっていうけれど、その勇気って本当に必要なのかな?新しいことに勝手にビビっているだけで、実は大したことじゃないのかも?

 1人じゃ怖くて動けないなら、誰かを道連れにしてもいい、とにかく一歩前へ進む事が大事だよね!

自分とは他人から見た自分の記憶である。
親にしろ、恋人にしろ、友人にしろ、本当の自分、自分すら知らない自分を覚えてくれる人こそが大切な人

 自分の事を一番知らないのは自分自身よねぇ。そんな自分の事を認めてくれる人、仲良くしてくれる人、時には叱ってくれる人がいなかったら、自分が何者なのか永遠に分からないのよね。

 分からないまま世間の波に流されっぱなしじゃぁね。

 成功への第一歩は、自分を知る事。そのためには、自分の周りにいる人を大事にすること。結局は、人間に興味を持てるかどうかがポイントなんだなと思います。

1498冊目(今年23冊目)☆☆☆

 

« 『逆回りのお散歩』 三崎 亜記 | トップページ | 『これから世界で起こること』 中原 圭介 »

日本の作家 ま行」カテゴリの記事

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/56991225

この記事へのトラックバック一覧です: 『「成功」のトリセツ』 水野 俊哉:

« 『逆回りのお散歩』 三崎 亜記 | トップページ | 『これから世界で起こること』 中原 圭介 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ