ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『これから世界で起こること』 中原 圭介 | トップページ | 『記憶する技術』 伊藤 真 »

『日本のリアル』 養老 孟司

 

 養老先生がこの本の中で対談されているのは、「家族の絆」の実態を調査し続けている岩村暢子氏。耕さず農薬も肥料も使わない農業で強い米を作った岩澤信夫氏。植林活動で海を変え、震災も淡々と受け止める牡蠣養殖家畠山重篤氏。これまでの日本にはなかった合理的な間伐を普及する鋸谷(おがや)茂氏の4人です。

 「農業」「漁業」「林業」を強くしていくには、どうしたらいいのかを熱く語り合うみなさんの言葉に、力強さを感じました。

 いつの間に、日本から一次産業はこんなにも衰退してしまったのでしょうか?四季があり、こんなにも自然に恵まれた日本なのに、高速道路やダムばかり作ってしまうのは何故なんでしょう?杉や檜ばかりを植林したツケや、無駄な補助金や、とにかく疑問がたくさん湧いてきます。

 そして、人間の基本を作るはずの「家族」が、すっかり崩壊してしまっているという事実には、哀しくなってしまいます。

 是非是非、みなさんこの本を読んでください。そして、今の日本がどんな国になってしまっているのか?それを打開するにはどうすればいいのか?みんなで考えましょうよ!

1500冊目(今年25冊目)☆☆☆☆

« 『これから世界で起こること』 中原 圭介 | トップページ | 『記憶する技術』 伊藤 真 »

新書」カテゴリの記事

日本の作家 やらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『日本のリアル』 養老 孟司:

« 『これから世界で起こること』 中原 圭介 | トップページ | 『記憶する技術』 伊藤 真 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31