ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『記憶する技術』 伊藤 真 | トップページ | 『アップル 驚異のエクスペリエンス』 >カーマイン・ガロ »

『残り全部バケーション』 伊坂 幸太郎

残り全部バケーション
伊坂 幸太郎
集英社

 5つのバラバラのお話のようなフリをして、見事にリンクしているこの作品。期待通りの伊坂節に満ち溢れてました!

 いきなり知らない人からメールが来て「友達になってください」と書いてあったからって、それに返事する人ってなかなかいないと思いますが(笑)、「じゃぁ、一緒にドライブへ行きましょう」って、お父さんは返事をしてしまいました。

 その結果、お父さんと、お母さん、そして娘の3人は、初対面の岡田さんの車でドライブに出かけることになりました。

 アハハ、このシチュエーションからして面白すぎる!

 伊坂さんの作品に登場する人って、みんな不思議だわ。普通の人のようでいて、突然豹変してしまう人だったり、悪人なんだけど可愛いところがあったり。どんな人間であっても1面しかない人なんていないのよね。

 こんなことしちゃったら面白いだろうなということを、普通なら想像するだけなんだけど、伊坂さんの登場人物は実際にやってしまいます。それが上手くいかなくてピンチに陥ることもあるけど、それすらも楽しんでしまってる感じが、わたしにとっては堪らなく面白いんです。

 わたしの周りには、いつでも変なことを考えている人が多いから、この本で何度も登場する溝口さんにシンパシーを感じてしまいました。

 最後のシーンは気になりますね。焼き肉屋だったら困るなぁ(笑)

1502冊目(今年27冊目)☆☆☆☆☆

トラックバック先
苗坊の徒然日記

« 『記憶する技術』 伊藤 真 | トップページ | 『アップル 驚異のエクスペリエンス』 >カーマイン・ガロ »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コメント

は~~い! 変な人です!
どきどきしながらも初対面の人と会うのって楽しいです。

あまり危険な人に会っていないからなのかなぁ・・。
この本読みたくなってしまいました。

ゆみりんこさん☆こんにちは
は~い、モチロンわたしも変な人です!

この本の面白さは、ゆみりんこさんにならきっと分かってもらえると思えます。

変な人は面白いですヽ(^o^)丿

こんばんは。
伊坂さんらしい良い作品でしたよね~。
お得意の時系列がバラバラなのもまた上手くって。
最初は溝口が憎らしくてしょうがなかったのですが、段々情がわいてきました。
私は友人で変な人はいない・・・かなぁ。気づいていないだけかもしれません^m^

苗坊さん☆おはようございます
一見普通の人のようでいて、変な人って結構いるんですよ!
病院のおばちゃんとまで仲良くなってしまう溝口って、実はカッコイイ「ちょい悪オヤジ」なのかなって想像しちゃいました。(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/57105605

この記事へのトラックバック一覧です: 『残り全部バケーション』 伊坂 幸太郎:

» 残り全部バケーション 伊坂幸太郎 [苗坊の徒然日記]
残り全部バケーション著者:伊坂 幸太郎集英社(2012-12-05)販売元:Amazon.co.jp オススメ! 「第一章 残り全部バケーション」 岡田と溝口は今日も毒島から受けた下請けの仕事をこなして ... [続きを読む]

« 『記憶する技術』 伊藤 真 | トップページ | 『アップル 驚異のエクスペリエンス』 >カーマイン・ガロ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ